amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

イベント

観月会に出かけよう~全国各地の観月会2017

全国各地で開かれる観月会のお知らせです。

スポンサーリンク

月の松島in観瀾亭(宮城)

月の名所「松島」で行われる観月イベント。
伊達家の「月見御殿」として使われていた「観瀾亭」でのお月見会。
演奏会が行われます。

*観瀾亭は伏見桃山城内の1棟で、伊達政宗が豊臣秀吉から拝領した建物。

<日時>

・例年「中秋の名月」の前後
(18時~と19時30分~、入替制、雨天決行)

<場所・アクセス>
宮城県松島町・観瀾亭
・JR仙石線「松島海岸駅」から徒歩4分。

<入場料>
・入場料…500円(抹茶・お菓子付き)

問い合わせ:宮城郡松島町高城字帰命院下一19番地の1
TEL:022-354-5708(直通)

<ホームページ>

三溪園観月会(横浜)

                    

三溪園は生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって、
1906年(明治39)5月1日に公開されました。
175,000m2に及ぶ園内には京都や鎌倉などから移築された
歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されています。

三重塔などのライトアップや演奏会などが行われます。

<日時>
・例年「中秋の名月」の前後
☆2017年は10月4日~9日
午後8時30分まで入園できます。
(9時~21時。演奏会は18時半~20時半頃)

<場所・アクセス>
横浜市中区本牧三之谷
・根岸駅から市バス「本牧」下車・徒歩10分

<入園料>
・入場料…大人500円、小学生200円

問い合わせ: 045(621)0635(代表)

三溪園観月会

おばすて観月祭(長野)

長野県千曲市の長楽寺とその周辺で行われる観月祭。
毎年9月から10月にかけて、農道のライトアップなど、多数のイベントが行われます。
全国俳句大会も開催されます。

平安時代の頃から姨捨は観月の名所として知られ、万葉集にも詠まれた場所。
「田毎の月」は国の名勝に指定されています。

*長楽寺周辺は、姥捨(うばすて)と呼ばれ、平安時代から「月の名所」。
この長楽寺の下に広がる棚田(48枚の田)に映る月は、

古来から「田毎の月(たごとのつき)」と呼ばれ、芭蕉をはじめ、
多数の和歌や俳句に詠まれています。

(長楽寺は俳諧の聖地ともいわれています)

<日時>
・例年9月から10月にかけて

<場所・アクセス>
長野県千曲市八幡4984(長楽寺)
・JR篠ノ井線「姨捨駅」下車すぐ。

<入場料>
・入場無料(一部、有料イベントがあります)

お問合せ:千曲市田光協会 TEL026-275-1326

田毎の月

松本城・月見の宴(長野)

                       

国宝・松本城で行われる観月イベント。
天守のライトアップ、本丸庭園で琴やフルートなどの演奏会が行われます。
また、お茶席(一席500円)も設けられます。

<日時>
・例年・中秋の名月の前後、数日
☆2017年は9月29日~10月4日
(17時30分~20時30分)

<場所・アクセス>
長野県松本市丸の内4ー1・松本城
・JR松本駅から徒歩15分。

<入場料>
・入場無料
*本丸庭園が夜間無料開放されます。
*お茶席は一席500円。

問い合わせ:TEL 0263-32-2902 

国宝松本城「月見の宴(えん)」

神宮観月会(三重)

伊勢神宮の外宮・まがたま池舞台で行われる観月会。
中秋の名月の下、中秋の名月を愛で、全国から応募のあった短歌と俳句の秀作を、
神宮の楽師が古式により披講する雅な行事です。
短歌と俳句の秀作が神宮の楽師により披講されます。
披講のあと、管絃と舞楽が奏行されます。
*雨天時は、せんぐう館において行われます

<日時>
・例年「中秋の名月」
☆2017年は10月4日
(18時~)

<場所・アクセス>
三重県伊勢市・外宮まがたま池舞台
(雨天時は、せんぐう館)
・伊勢市駅(JR、近鉄)から徒歩5分。

<入場料>
・入場無料

神宮観月会

兼六園・中秋の名月観賞の夕べ(石川)

                       
兼六園と金沢城公園で行われる観月会。

兼六園と金沢城公園が、夜間特別開園され(入場料:無料)、
夜の玉泉院丸庭園や兼六園から名月を眺めることができます。
庭園のライトアップも行われます。

<日時>
・例年「中秋の名月」前後
10月4日(水)~8日(日)

(19時~21時)

<場所・アクセス>
金沢城公園(石川県金沢市丸の内)
兼六園(石川県金沢市兼六町)
・金沢駅から路線バスで「広坂」または「兼六園下」下車。徒歩2分~7分。
*金沢城公園と兼六園は、道を挟んで隣接しています。

<入場料>
・入場無料

問い合わせ:TEL 076-234-3800
兼六園・中秋の名月観賞の夕べ

祇園社観月祭(京都)

祇園祭で有名な八坂神社(祇園社)の観月祭。
境内の舞殿において、管弦・舞楽奉納などが行われます。

<日時>
・例年「中秋の名月」の日
☆2017年は10月4日
(19時~)

<場所・アクセス>
京都市東山区祇園町北側
・京阪・祇園四条駅から徒歩5分。

<拝観料>
・無料

祇園社観月祭

上賀茂神社・賀茂観月祭(京都)

                    

葵祭で有名な上賀茂神社の観月祭。
17時30分から外幣殿で賀茂観月祭斎行(神事)が行われたあと、
18時頃から様々な奉納行事が行われます。

芝生内「馬場殿」にて月を愛でる祭典を行います。

行事終了後月見団子・にごり酒の無料接待も有ります。

<日時>
・例年「中秋の名月」の日
☆2017年は10月4日
(17時30分~20時頃)

<場所・アクセス>
京都市北区上賀茂本山
・京都駅から市バスで30分。「上賀茂神社前」下車。

<拝観料>
・無料

問い合わせ:075-781-0011

上賀茂神社・賀茂観月祭

下鴨神社・名月管絃祭(京都)

                      

下鴨神社で行われる観月祭「名月管絃祭」です。
平安時代からの伝統を持っています。
境内の舞台「舞殿」で、舞楽や神楽、筝曲、尺八などが奉納されます。
かがり火が灯り、幻想的な雰囲気の中、行われます。
<日時>
・例年「中秋の名月」の日
☆2017年は10月4日
(17時30分~21時)

<場所・アクセス>
京都市左京区下鴨泉川町
・京阪・出町柳駅から徒歩12分。

<拝観料>
・無料
お茶席は有料。

下鴨神社・名月管絃祭

平野神社・名月祭(京都)

 

                     
                       
神事のあと、琴、尺八、雅楽の演奏などの奉納行事が行われます。
<日時>
・例年「中秋の名月」の日
☆2017年は10月4日
(18時30分~21時頃)

<場所・アクセス>
京都市北区平野宮本町
・京都駅から市バス、「衣笠校前」下車すぐ。

<拝観料>
・無料
お茶席は有料。

問い合わせ:075-461-4450
平野神社・名月祭

スポンサーリンク

住吉大社・観月祭(大阪)

 

 

大阪を代表するお月見です。                        

第一本宮で祭典が行われたあと、舞台を「反橋」に移し、和歌の披講、
俳句の朗詠が行われます。

その後、反橋で舞楽や子供たちによる住吉踊が奉納されます。

<日時>
・例年「中秋の名月」の日
☆2017年は10月4日
(18時~)

<場所・アクセス>
大阪市住吉区
・南海・住吉大社駅から徒歩3分。

<拝観料>
・無料

問い合わせ: 06-6672-0753

住吉大社・観月祭

姫路城観月会(兵庫)

  

中秋の名月の夜、LEDライトでライトアップされた姫路城をバックに、
琴や和太鼓、日本舞踊など郷土歴史芸能が披露されます。

また、飲食コーナーではお茶席が設けられます。お月見団子をはじめ、地酒、姫路おでん、
揚げかまぼこなどを賞味することができます。                       

郷土芸能披露などが披露されます
<日時>
・例年「中秋の名月」の日
☆2017年は10月4日
*雨天時は翌日に順延
(18時~21時)

<場所・アクセス>
兵庫県姫路市・姫路城三の丸広場
・JR姫路駅から徒歩で15分
・山陽電鉄本線山陽姫路駅から徒歩で15分

<入場料>
・入場無料
お茶席は有料。

問い合わせ:TEL 079-287-3652

後楽園・名月観賞会(岡山)

 

                       

市街地にありながら、建物に一切遮られることなく、名月がゆっくりと山の稜線から
上る様子を見ることができます。
午後5時からは、普段は立ち入り禁止となっている芝生を開放するほか、
延養亭での箏曲演奏や茶席が設けられます。

<日時>
・例年「中秋の名月」の日
☆2017年は10月4日
(17時~21時30分まで延長)

<場所・アクセス>
岡山市北区後楽園
・JR岡山駅から徒歩25分。

<入園料>
・大人400円など
*茶席は別途料金が必要。
*入園券・茶席券2席がセットになった前売り券が、
岡山市内の茶販売店で販売されます。

後楽園・名月観賞会

桂浜観月会(高知)


                       
仲秋の名月を龍馬とともに「桂浜」で眺めるイベントです。
<日時>
・例年「中秋の名月」の頃
(18時~21時)

<場所・アクセス>
高知市桂浜公園(高知市浦戸)
・JR高知駅よりバス(とさでん交通)で桂浜行、終点下車。

<入場料>
・入場無料

桂浜観月会

<ホームページ>
・高知市観光協会HP

首里城公園・中秋の宴(沖縄)

かつて、中国皇帝の使者「冊封使(さっぽうし)」をもてなした冊封七宴のひとつ
「中秋の宴」を再現。
人間国宝による古典舞踊、組踊を披露するとともに国王・王妃の選出大会を行ないます。                       

那覇市の首里城で行われる観月イベント。
月夜の下、琉球舞踊(古典舞踊)や組踊が行われます。

*雨天の場合は、一部プログラムの中止や内容が変更となることもあります。
<日時>
・例年、中秋の名月頃の2日間
☆2017年は9月30日~10月1日
(18時30分~21時)

<場所・アクセス>
那覇市・首里城正殿前御庭
・ゆいレール「首里駅」下車、徒歩20分。
首里駅からは路線バスも出ています(首里城前バス停下車)

<入場料>
・入場無料

首里城公園・中秋の宴

まとめ

いずれ劣らぬ名月の観賞地でそれぞれ由緒ある処ばかりです。

何処で観賞しようとも皆同じ月を見てるんですね。

大切な方と美しい月を愛でてください!

スポンサーリンク

-イベント
-

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新居浜太鼓祭り起源は?見どころやチケットは?喧嘩祭りって?

徳島の阿波踊り・高知のよさこい祭りと並ぶ四国三大祭りで又 日本三大喧嘩祭りとしても有名な愛媛県のお祭りです。 別名『男祭り』と言われるほど血気盛んなお祭りです。 スポンサーリンク 関連

深大寺だるま市見どころと開眼について又美味しいものは?

深大寺の行事の中で最大の行事が「厄除元三大師(がんざんだいし)大祭」です。 元三大師(がんざんだいし)は良源という天台宗の偉いお坊さんのことで 例年、3月3日、4日の両日、深大寺山門の紅梅白梅が見ごろ …

大宰府店天満宮曲水の宴って?アクセスや宿泊は?

スポンサーリンク 菅原道真公(天神さま)をお祀りする全国約12,000社の総本宮と称えられ、 「学問・至誠しせい・厄除けの神様」として、 年間に約800万人の参拝者が訪れています。 太宰府天満宮は、菅 …

東大寺修二会2018年日程やアクセスや宿泊やお土産

お祭りプラザより引用 東大寺の修二会(お水取り)が終わると関西に春がやってくると言われています。 関西人にとって修二会(お水取り)は春を呼ぶ行事でもあります。 修二会についてはこちらもどうぞ スポンサ …

観月会 に行こう~日本三大名月観賞地はどこ?アクセスや宿泊施設は?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 今年は中秋の名月を見に行きませんか? 中秋の名月を愛でる「観月会」が全国各地で行われますが、 その中でも日本三大名月観賞地と言われるところがあります。 古 …