amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

健康

梨は栄養がないってホント?効能はあるの?梨の簡単レシピ

これから梨が美味しい季節になりますね。

でも梨って水分ばかりで何の栄養もないって思ってませんか?

実は私もそう思ってました。でも調べてみると違うんです。
ちょっと嬉しい誤算でした。

分かったことお伝えしますね。

スポンサーリンク

梨の栄養は?

梨は確かに水分が多い果物ですが、それだけではありません。

・ソルビトール

・カリウム

・アスパラギン酸

が含まれています。

ソルビトール

梨には、糖の一種であるソルビトールが果物の中で最も多く含まれています。

ソルビトールは近年甘味料の1つとして色々な食品に添加されていますが
元々自然の食べ物にも含まれており、主にバラ科の果物である
りんご、なし、桃、其の他昆布などにも含まれています。

赤ちゃんや子どもが便秘になった時に、ソルビトールの多く含まれるジュース
(主に梨、リンゴ、プルーンなど)をあげると便秘改善の一つになると
言われるように、果物に含まれるソルビトールは安全です。

ソルビトールは便のphを下げることで便を軟らかくしたり、
水分を吸水するためお通じがよくなると言われています。

また、梨を食べた時のあのシャリシャリした独特の食感は
石細胞という細胞のせいなんです。

石細胞

果肉の中のリグニンやセルロースやシリカなどの成分が結晶化して
細胞壁に蓄積され、木化したものです。

石細胞は野菜や果物の皮の部分に多く存在して身を保護していると言われてますが、
何故、梨に石細胞が存在するのかは、よく分かっていないようです。

また石細胞は人間の胃腸では消化できないため、
腸を刺激し便通を良くする効果があり食物繊維と同じ働きをしてくれるのです。

ソルビトールと石細胞が含まれている梨は
そのダブル効果で一層便秘改善効果が期待できそうです。

カリウム

カリウムは余分な塩分を身体の外に出す働きがあるので、高血圧予防になると同時に
むくみにも効果を発揮します。

アスパラギン酸

アスパラガスに多く含まれ、その名もアスパラガスから来ている
非必須アミノ酸です。

エネルギー源として最も利用されやすいアミノ酸の1つで、
主に医薬品や栄養ドリンクだけでなく、化粧品にも使用されています。

アスパラギン酸を含む梨には疲労回復の効果が期待できますが、
利尿作用にも有効です。

アスパラギン酸とカリウムの相乗効果によりむくみが解消され
ソルビトールと石細胞の効果も加わってデトックス効果大で
美容効果もバッチリです。

スポンサーリンク

期待される効能

便秘改善、高血圧予防、動脈硬化予防、心筋梗塞予防、脳梗塞予防、利尿作用、
咳止め等がありま。

東洋医学では咳に効くと言われています。

又デトックスや美肌にも!

梨のレシピ

梨の生ハム巻き

材料(4人分)

・梨1個
・レモン汁小さじ1/3
・生ハム12枚
・あらびき黒こしょう適量

作り方

1.梨は皮をむき、芯を取り除いて12等分のくし切りにし、レモン汁をふりかける。

2.梨をひとつずつ生ハムで巻いてお皿に盛り付け、
あらびき黒こしょうをふりかける。(多めにふりかけるのがおススメです。)
Nadia Artisレシピより

梨シャーベット

特に排泄する力が弱っている時は「梨シャーベット」が良いですよ。
梨を剥いてすりおろし、冷凍庫に入れて凍らせるだけですが、簡単で美味しいです。

もちろん、普通に食べるのも美味しいですが、
梨は水分が多いので傷みやすい果物です。
食べ切れなさそうと感じたら、是非やってみてください。お勧めです。

まとめ

私と同じように梨は水分ばかりで栄養が無いと思ってたあなた。

如何でしたか?

美容にも健康にもいいてこと分かって頂けましたでしょうか?

只食べ過ぎは禁物です。

効果あり過ぎて下痢になったら本末転倒ですものね。

梨の生ハム巻きや梨シャーベット等でも楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

-健康
-, ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型インフルエンザって? 発生するとどうなるの?対策や予防接種・特定接種について

こちらで 少し紹介しましたように新型インフルエンザは とても怖い感染症です。 これから流行する恐れがある新型インフルエンザについて 知っておいた方がいいかと思います。 スポンサーリンク 関連

帯状疱疹って?どうしてなるの?治療法は?

帯状疱疹って?どうしてなるの?治療法は? 帯状疱疹聞いたことありますか? 中々厄介な病気です。 スポンサーリンク 関連

毛細血管 減っていませんか? 若返りの切り札は毛細血管! 毛細血管を増やすには!

毛細血管が歳と共に減るって知ってました? 毛細血管は私たちの臓器に張り巡らされていて 身体の隅々まで酸素と栄養を送り届けてくれます。 そう毛細血管は全身に巡っているんです。 それが歳とともに減っていく …

胃腸風邪(感染性胃腸炎・ウイルス性胃腸炎)経過私の場合

胃腸風邪(感染性胃腸炎・ウイルス性胃腸炎)に気を付けましょうと書いた端から 胃腸風邪にかかってしまいました。 やっと食欲も出てきて回復しましたがえらい目に遭ったという感が 強いです。 予防接種してるの …

ノロウイルス 感染経路?症状は?予防法と対処法は?

非常に強力なウイルスであるノロウイルスは、例年11月頃から発生件数が増加しはじめ、 12月から3月までの冬期が発生のピークです。 スポンサーリンク 関連