amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

イベント

日本一の芋煮会フェスティバルって?開催場所は?アクセス法は?重機を使うって?

山形では秋になると家族や友達が集まって河原で石を積んでかまどを作って
里芋、牛肉、コンニャク、ネギなどを入れた芋煮会を楽しむそうです。

芋煮版BBQですね。

今や「芋煮会」は山形の風物詩となっています。

スポンサーリンク

日本一の芋煮会フェスティバルって?

1989年(平成元年)山形商工会議所青年部が始めたイベントで、
毎年9月の第1日曜(敬老の日の前日)に山形市内の馬見ヶ崎川河川敷を
会場として、「日本一の芋煮会フェスティバル」が開催されています。

山形の風物詩となている芋煮会、
そんな中「日本一の芋煮会フェスティバル」は
日本中に知れわたる処となっています。

重機を使うって?

芋煮には、直径6mもの大鍋を使い、お玉の代わりにショベルカーで
芋煮の具材が投入されたり小鍋に移されたりして
3万食が来場者の振舞われるのです。

材料は里芋3トン、牛肉1.2トン、こんにゃく3500枚、ネギ3.500本、
醤油700リットル、砂糖200kg、日本酒50升、水6トンだそうで
6トンの薪(ナラ材)を使って煮炊きして出来上がります。

芋煮を味わうのも勿論ですが、大鍋と重機を使って作る様子は
必見の価値があります。

もう子供たちは大喜びでしょうね!

スポンサーリンク

でも重機を使って食べ物の調理をするって衛生的に大丈夫なのかしらって
不安がよぎりますね。
でも安心して下さい。
『日本一の芋煮会フェスティバル』では重機は毎年新しいものを使用し、
アーム類は高圧洗浄し、油圧作動油や潤滑油は食用油やバターを使い、
バケットも芋煮専用に作られたステンレス製で、アルコール消毒済で
衛生上にもきちんと配慮しているのだそうです。

使用した重機は全て油を入れ替え、新古車として売るということです。

徹底した衛生管理で安心してフェスを楽しめますね。

又「芋煮会フェスティバル」で使われる大鍋は一年中野外に置かれているので、
芋煮会フェスティバル前に鍋を洗う作業が行われるのですが、

地元山形県では、「芋煮会フェスティバル用の芋煮鍋洗い」が
季節の風物詩として地域のニュースとして取り上げられるそうです。

「日本一の芋煮会フェスティバル」開催場所は

開催場所は『日本一の芋煮会フェスティバル』は、山形県山形市の
馬見ヶ崎(まみがさき)河川敷の双月橋付近で行われます。

当日は『日本一の芋煮会フェスティバル』会場付近が
来場者でにぎわうので、開催場所が分からず迷ってしまうことはありません。

開催場所の目安は「山形市消防本部」が一番わかりやすいでしょう。

アクセス法は?

【交通機関】:JR山形駅から路線バス(山交バス)
       沼の辺行か千歳公園行のバスに乗り、山形消防署前で下車
  運賃は片道240円
【車】 : 山形道山形蔵王ICから10分

【駐車場】: 山形国際交流プラザ 山形ビックウィング
       山形県庁駐車場
       山形市立第一中学校 東側県庁駐車場
       山形市中央駐車場
 ※ 駐車場から、シャトルバスが出ています。
      ・山形国際交流プラザ 山形ビックウィング ー 会場
      ・山形県庁駐車場 ー 会場
      ・山形市営中央駐車場 
※※山形商工会議所駐車場にてシャトルバス発着

【参加料金】: 協賛金300円以上
【問い合わせ】: 日本一の芋煮会フェスティバル協議会(山形商工会議所内)
【電話番号】: 023-622-0141       
【ホームページ】: ★こちら
     
【雨天決行:荒天中止】

まとめ

『日本一の芋煮会フェスティバル』その名の通り日本一のスケールで
行われる芋煮会です。

大型重機を使って料理するなんて考えもしないですね。
こんなパフォーマンスは『日本一の芋煮会フェスティバル』でしか
見ることはできませんね。
子供たちの喜ぶ様子が見えるようです。

一度は生でパフォーマンスを見たいものですね。

スポンサーリンク

-イベント
-, ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

観月会に出かけよう~全国各地の観月会2017

江ノ島 湘南の宝石 イルミネーション見どころ 混み具合やアクセス お食事は何処で?

江ノ島イルミネーションは、毎年11月末頃から2月中旬頃まで 江の島シーキャンドル サムエル・コッキング苑 中津宮広場 亀ヶ岡広場 御岩屋道通り 龍恋の鐘 江の島岩屋  他で開催されるイベントです。 ス …

ホワイトデーお返しに期待するなら

バレンタイン発祥の欧米では、ホワイトデーは存在しないようですね。 1960年前後に、日本にバレンタインが、流行り始めたころは当時は、 貰うだけで、お返しをする日がありませんでした。 そこに、目をつけて …

東京クリスマスマーケット2017 見どころは?混雑は?子供も楽しめる?

クリスマスツリー、クルミ割り人形、シュトーレン これらはすべてドイツ生まれ。 日本でも人気急上昇中のクリスマスマーケットもドイツが本場で、 1434年から長年ドイツの人々から愛されてきました。 今では …

バレンタイン 友チョコラッピングとリボンの結び方

おかし作りが苦手な方は、ラッピングで勝負しましょう。 セリアやダイソーなど安くって可愛いラッピング材料が手に入るので 頑張ってみてはいかがでしょうか。 第一印象を左右するのはなんといってもラッピング。 …