amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

イベント

五山の送り火の前日、京都の洛北で「花背の松上げ」が行われます

松上げ(まつあげ)は京都~丹波~若狭(若狭街道)の洛北山間部に
伝わり、花背の松上げ以外は大体は8月24日の地蔵盆に行われる火祭りで、
「松上げ祭り」「松上げ神事」とも呼ばれ、地域によっては
上げ松とも言われています。

スポンサーリンク
 

花背の松上げって

 

京都府左京区花脊八桝町、鞍馬寺から山道をずっと北に進んだ洛北の山村
「花背」に伝わる五山の送り火の前日の8月15日夜行われる迫力満点の伝統行事です。

比叡山と並び、古くから信仰の山とされ、火伏せの神様とされてきた愛宕山、
愛宕神への火除けの祈願と、精霊の送り火が行われます。

五山の送り火よりグッと身近にその迫力を満喫出来る火の祭典です。

「松上げ」が始まるのは夜20時頃からで京都洛北の花背は
京都市内を北に向かって進み、鞍馬寺の前を通って、車が行き交うのもやっとの
山道を行きます。
市内から少し遠いため、河原近くにある「花背山村都市交流の森」の宿泊施設に
泊まるのが便利ですが、4~5か月前の受付の日にあっという間に
満室になってしまいます。

それほど人気のある行事です。

花背の松上げってどう行われるの?

「花背山村都市交流の森」の看板が立つ橋の袂の河原で「松上げ」が
行われます。

夜20時頃になると辺りに、約1000本の小さな松明と
高さ20mの大きな大傘が、うっすらとしか見えないほどの暗闇になり
いよいよ、20時半頃から河原に立つ約1000本の松明に次々に点火が始まります。

とても神秘的な光景に目を奪われてしまいます。

スポンサーリンク

そして21時頃、いよいよ松明の中に丸太を立てた高さ約20メートルの
大傘めがけて、縄につながれた火のついた松明が、運動会の玉入れのように
投げ込まれるのです。

が、中々うまい具合にはすぐに大傘のかごに入りません。

松明を大傘目指して投げ上げ入れて、大傘に火をつけるのです。

最初の一つが大傘のかごに入ったときには大きな歓声と拍手が起こります。
その後うまく入るたびに拍手が起き雰囲気は益々盛り上がります。

目の前で繰り広げられる迫力ある炎の祭は、投げ込みの開始から約30分ほどで
真っ赤に燃え盛った大傘が引き倒されて21時を越えて終了します。

交通手段や問い合わせは?

問い合わせ :左京区役所花脊出張所
 電話番号: 075-746-0215

開催場所:左京区花背
住所 :京都市左京区花背八桝町

交通手段 :京阪本線「出町柳」駅から京都バスで「花背交流の森前」下車
※路線バスでの日帰りはできません。

宿泊予約を逃した方は、この日だけは京都バスの臨時バスが出町柳から出るので
これを利用しましょう。

終了後は京都市内に戻るのが深夜23時過ぎになります。

まとめ

荘厳で迫力ある「花背の松上げ」、きっと圧倒されることでしょう。

翌日の8月16日は、京都の夏の夜を彩る「五山の送り火」です。

二夜続けての京都を代表する送り火の見学をするのも素敵ですね。

スポンサーリンク

-イベント
-,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪城公園の桜 おすすめスポット6つライトアップやアクセスは?

スポンサーリンク 大阪のお花見スポットの中でも有名なのが大阪城。 大阪城の桜は一度は行って見たい桜の一つです。 でも大阪城と言っても広すぎてどこでお花見をすればいいのか わからないという人も多いのでは …

「角館のお祭り」って?山ぶっつけって?お人形って?

秋田県仙北市角館町で約400年続く「角館のお祭り(かくのだてのおまつり)」が 毎年9月7、8、9日に開催されます。 どんなお祭りなんでしょうか? ご紹介します。 スポンサーリンク 関連

ハロウィンメイク簡単に出来ちゃいます!

神田古本まつりって? 誰でも楽しめるの?アクセスやトイレマップも!

読書の秋がやってきます。 読書離れと言われる昨今ですが、神田古本まつりは 毎年50万人もの人が訪れる世界一の規模を誇る古本市です。 神田古本まつりは、毎年10月27日~11月9日の読書週間に合わせた日 …

全国新作花火競技大会 見どころと日程・時間・場所・宿泊は?穴場スポットはここ!

全国から集う若手花火師による技の競演と言われ 芸術性が高く従来の花火の枠にとらわれない斬新な発想と 独創の技術で創作した新作花火を競う大会が 長野県の諏訪市の諏訪湖で毎年9月の第一土曜日に行われます。 …