amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

暮らし

ラッシュガード 子供用はどんな使い方が出来るの?サイズ等どんなのを選べばいいの?

子供は大人より体温調節が未熟で皮膚も敏感です。
大人が着るラッシュガード、寧ろ子供に是非着せてあげたいものです。

この頃は子供用にも可愛いのやカッコいいのが揃っているようです。

どんなのを選びどんな使い方をすればいいのでしょう。

そんな疑問にお答えしますね。

スポンサーリンク

ラッシュガード どんな使い方をすればいいのでしょうか?

ラッシュガードは日焼け防止効果があるので
プールや水遊び、海に行くときの必須アイテム間違いありません。

水に入ってるときはまだまだ泳げない子供たちは浮き輪でぷかぷか
浮いてる状態なので上半身は水面から出てるので、直射日光が
肌に直に当たってる訳です。

肌へのダメージは凄いですよね。

日焼け止めを塗ってもすぐ取れてしまいますし
日焼け止め自体がまだまだ肌が敏感な子供たちにはダメージが
あるとも言われています。

海では砂や岩でけがをしたり、又よくわからないような
虫に刺される危険もあります。
大人より体温の高い子供は、虫に刺される危険性も大
そんな時にもラッシュガードを着用してると安心です。

スポンサーリンク

普通のパーカーでいいんじゃないって思われるかもしれませんが
UV効果は全然違いますし、遊びに夢中になってる子供に
脱がせたり着せたりするのは可哀想だし、親にとっても大変です。

そのまま水に入ってもいいので、子供も遊びを中断されることなく
楽しめます。

ラッシュガードは水辺以外にもバーベキューやキャンプ、山登り、スポーツ観戦等
アウトドアで大活躍しそうです。

どんなのを選べばいいのでしょうか?サイズはどうすれば?

サイズ選びは?

大人はぴったりしたサイズを選ぶべきだと思いますが
子供は普段からあまりぴったりした服を着ないので
ぴったりしたのを選ぶと嫌がりますし、
着脱が大変になるので(濡れたりしたら余計)それがきっかけで
ラッシュガードを着るのを嫌がったりする可能性もあるため
少し大きめサイズを選ぶのがいいかもしれません。

ジッパー付き

トイレの時にも便利なようにジッパーがあるものがいいようです。
柔らかい肌を挟まないよう、またジッパーが首に当たらないような
作りがおススメです。

子供用にはセットを買うのも選択肢の一つです。

セット内容を確認

水着を持っていなくて、ラッシュガード以外に揃えるものがある場合は、
パンツやキャップとセットになったものを購入すると便利です。

手元に水着やキャップがある場合は、
ラッシュガードだけを買う手もありです。
色々な水着と合わせてコーディネートを楽しむのも楽しいですね。

フード付きはどうでしょうか?

日焼け防止にはフード付きがいい気もしますが、そのまま
水に入って泳ぐ場合があるときは、フードが邪魔になって
首に巻き付いたりする場合があって危険なので使い道によっては
フードがない方がいいと思います。
取り外しが出来るラッシュガードもありますよ。

まとめ

ラッシュガードは大人は勿論子供にも着せたいアイテムですね。

子供は元気で活発なので普段遣いもおススメです。

カワイイ柄の長袖ラッシュガードもどんどん増えていますし、
キッズ用ラッシュガードはカラフルなカラーがおススメです。
目立つので遠目にもすぐ分かりますものね。

スポンサーリンク

-暮らし
-, ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

台風の時の自転車通勤は大丈夫?台風に備えて自転車は倒しておく方がいいのでしょうか?

天気予報やニュースでは、台風の時は外出しないで家にいるようにと 身の安全を考えるようにと再三放送されますが、 残念ですが、そうしたくても出来ないのが、サラリーマンの人たちです。 会社までの道のりは皆さ …

浴衣着付け 今年こそマスターしましょ!

スポンサーリンク 今年は浴衣デビューしませんか? じゃあ着付け教室いかなきゃあ・・・なんて大丈夫です。 浴衣の着付けは、初めは大変と思うかもしれませんが、コツを覚えれば 簡単です。 着物を着るキホンに …

入学祝いお返しはいらないってホント?贈ってくれた方を不愉快にさせないマナー?

今年入学されるお子様をお持ちのご両親は子供の成長に ひとしお感慨深い思いをされていることと思います。 友人やご親せき、ご両親等から愛情いっぱいのお祝いを 戴いたことでしょう。 そのお返しはどうすればい …

こちらが喪中の時のお歳暮はどうすればいいんでしょう?贈ってもいいの?マナーは?

こちらが喪中の時年賀状を出すのを失礼したり お正月の行事を差し控えたりする中で お歳暮はどうすればいいのか、贈るべきかやめるべきか悩まれる方も いらっしゃるかと思います。 こちらが喪中の時のお歳暮の対 …

これから強くなる紫外線のメリットとデメリット、その対策は?

GWを目の前にして色々な計画に心弾んでる方も多いのではないかしら。 アウトドアには最適のシーズンです。 でも同時に、紫外線が気になり始めます。 紫外線はこれからどんどん強くなり7月~8月にピークを迎え …