amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

健康

ロタウイルス予防接種とその費用と助成金のある全国の市町村は?

ロタウイルスとノロウイルス大きな違いは
ロタウイルスにはロタウイルスワクチンがあることです。

ロタワウイルスの予防接種と費用や助成金についてご紹介しますね。

スポンサーリンク

ロタウイルス予防接種

ロタウイルスにはロタテックとロタリックスと言うワクチンがあります。

ロタウイルスワクチンは生後15週までに開始しないといけません。

腸重積という副作用が出ないためです。
早めにスケジュールするようにしたいですね!

2回受けるタイプと3回のタイプがあり、
どちらも経口ワクチンで飲むものです。

注射じゃないので痛くありません。

ロタリックスは1種類のヒトロタウイルスを弱毒化したものです。
生後6週〜24週未満の間に二回受ける必要がります。

ロタテックは5種類のウシロタウイルスを弱毒化した3回接種型のワクチンで、
効果は同等だとか。

生後6週〜32週未満の間に接種を終えなければいけないのですが、
初回は生後8週〜15週の間に初回を受けたほうがよく、
二回目以降はロタリックスと同様4週間以上間隔を空けての接種となります。

乳幼児の予防接種は定期接種だけでも予定がいっぱいのため、
「他の予防接種が受けられなくなるから…」と、
定期接種を優先してロタウイルス予防接種を諦めるママもいます。

けれど、ロタウイルスは他のワクチンと同時接種できるので、
無理なくスケジュールを立てることができるのです。

おすすめは、生後2ヶ月から接種できるHibや小児用肺炎球菌ワクチンとの同時接種です。

また、B型肝炎や4種混合ワクチンとも同時接種すると良いですね。
かかりつけ医に相談すると、同時摂取に適したワクチンを教えてくれますよ。

「ありふれた病気だからワクチンの必要はない」といった意見を言う方もいます。

確かによくある感染症で、日本でも5歳までに少なくとも1回はみんなが感染する
傾向にあります

でも5歳以下の子供が初めてかかると重篤になりやすく脱水症状や脳症を起こし
15人に1人が入院すると言います。

そして小学校に上がる前に、
半分の子がロタウイルス感染症のために外来受診をします。

ロタウイルス感染症は衛生状態の良い先進国でも、
よくない途上国でも関係なくかかってしまうものなので
それだけワクチンを接種する費用対効果が高いんです。

よくある感染症であるがゆえに、ワクチンが普及してからは、
胃腸炎になる子が減り、救急外来受診数や入院数が激減しました。

子供たちがワクチンを受けることで少しでも辛い思いをすることが
減ればとても嬉しいことですよね。

スポンサーリンク

予防接種に行くと下記のような形式の書類が渡されます。
少しでも副作用や正しい認識をしてもらうためです。

特効薬がない感染症なので、出来るだけワクチンを接種して予防して
あげたいですね。

費用は

予防接種には定期接種と任意接種の二種類がありますが、
ロタウイルスの予防接種は任意なので費用がかかります。

ワクチンの値段は地域や病院によっても異なるので、
気になる方は事前に病院に電話で確認しておきましょう。

保険が適用されないのでママにとっては悩んでしまうところです。

ロタリックスとロタテックでは回数が異なるため一回の値段も変わってきますが、
だいたいどちらもトータルでは30,000円前後で同じくらいの費用です。

助成金のある全国の市町村は?

自治体によりますが、予防接種にかかる費用の助成
してくれるところがあります。

一部助成と全額助成してくれる自治体もあります。

★こちらから確認できます。

又お住いの地区のホムページでも確認してみてください。

まとめ

ロタウイルスは任意接種ですが、感染力が強く、重症化してしまうケースも
少なくないので、赤ちゃんにとっては大切な予防接種の一つだと思います。

スポンサーリンク

-健康
-, ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

低体温は何故良くないのでしょうか?体温を上げるメリット? 低体温の原因と低体温を上げるには!

今、36度以下という「低体温」の人が増えているとか。 あなたの平熱は何度? 実は私も低体温です。 お医者さんでも何度測り直しても36℃に達しません。 ですから37℃あればもうふらふらです。 昔は「私低 …

べジブロスとは?その効果は?向き不向きの野菜ってあるの?作り方やレシピは?

インフルエンザ 予防 マスクやうがいは効果ないって?

スポンサーリンク インフルエンザの季節が又やってきました。 普通のかぜは1年を通してみられますが、インフルエンザは季節性を示し、 日本では毎年11~12月頃に流行が始まり、1~3月にピークを迎えます。 …

二日酔いの吐き気や頭痛の解消方法は?

これからクリスマス、お正月や新年会など アルコールを飲む機会がたくさんあります。 みんなでワイワイ飲んでるとつい飲み過ぎてしまって 次の日頭がガンガンする、胃腸がムカムカする……。 二日酔い辛いですね …

風邪に効く食べ物って?風邪の時に食べ物で注意することは?

風邪に効く食べ物をたくさん食べていると風邪を引きにくくて 引いてもすぐ直ってしまうんですって。 一体それはどんな食べ物なんでしょうね。 食べ物を工夫すれば風邪の予防も治療も出来るんです! 何をどう食べ …