amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

健康

梅雨の健康のリスクと対策

日本には四季があると言われますが、梅雨を入れて五季だという
考えもあります。
それくらい梅雨は日本の季節の中でもあまり芳しくない意味で
インパクトがありますね。

スポンサーリンク
 

梅雨って

冬から春にかけてはオホーツク海気団が優勢でした。
6月頃のなると、日本の北には、冷たい「オホーツク海高気圧」が
停滞し、南には暖かくてしめった「太平洋高気圧」があって
夏が近づくに従い「太平洋高気圧」が勢力を増し始め
その間に出来るのが「梅雨前線」です。


 
2つは同じくらいの勢力で、押し合いへし合い勢力争いをしながら
南北100キロほどを行ったり来たりして約ひと月の間日本んで居座るんです。

梅雨の健康管理

体の不調や、カビやダニの繁殖、食中毒、皮膚病、関節痛や
精神的なイラつき、など・・・
色々な障害が発生します。
一年のうちで最も体調を崩しやすい季節と言われています。

これから夏を迎えるにあたっても梅雨時の健康管理は
大切ですね。

梅雨の健康へのリスクと対策

1.梅雨時はあの蒸し暑さに閉口してしまいますね。
蒸し暑いだけではなく、梅雨時に訪れる季節はずれの寒さの梅雨寒で
身体が付いていかない。
リウマチ、関節痛、ぜんそくのある方にはつらい時期です。

羽織れるものをいつも持っていましょう。

2.梅雨はジメジメしていてしかも朝から雨ってことも多いですね。
いつもなら朝の光を浴びて交感神経が働きだすところが雨の場合
その切り替えがうまくできなくなりやすのです。
日照時間が少なく、その上湿気も多く気分も落ち込みがちになり
自律神経失調症になったり、うつを発症する場合があります。

スポンサーリンク

朝起きたら室内を明るくしましょう。
カーテンを開け、それでも暗い時は、電気をつけて身体に朝だということを
認識させると良いそうです。

3.梅雨時はムシムシして汗は掻くのに乾きにくいですね。
そうすると熱が逃げなくて体温が高くなり
熱中症になりやすくなります。

熱中症は命に係わることもあります。
エアコンを上手に使って温度や湿度を下げましょう。
特に頸動脈のある首を濡らしたタオルで冷やすと
効果的です。

外出時はアルコール成分の入ったティッシュを持参し
こまめに首周りを拭くようにしましょう。

4.梅雨時にはカビやダニや食中毒菌が発生しやすい。

高温多湿の梅雨はカビ・ダニ・食中毒菌の温床です。
エアコン内にもカビや雑菌が繁殖している可能性があり
それが肺炎などを起こすことがあります。

エアコンや冷蔵庫など大掃除をしましょう。
エアコン内の清掃を行い暫く窓を開けたままエアコンを
稼働させ内部のカビや雑菌を排出させてから使用しましょう。

食中毒の予防のために冷蔵庫は清潔に、
食品の詰め込み過ぎを止め、包丁やまな板も
熱湯消毒を心掛けましょう。

5.梅雨時も紫外線対策を

曇ってるからと言って紫外線量は変わりません。
梅雨の合間の晴れ間には夏日と同じ紫外線が降り注ぎます。
白内障やシミのリスクが高くなります。

曇りの日もUVクリームを忘れずに。
晴れ間には日傘やUV加工のサングラスをしましょう。

但し色の濃いサングラスは瞳孔が開き
却って紫外線ダメージを受けやすいのでUV加工のある
薄い色のサングラスの着用がおススメです。

まとめ

梅雨があるからこそお米も出来、水不足にもならず私たちは
大きな恩恵を受けています。

そう考え少しでも快適に過ごすように
工夫をしたいものです。

スポンサーリンク

-健康

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蕁麻疹その仕組みと原因 予防や対処法は?

蕁麻疹は、全体が平べったく膨らんだり、赤い輪のような形になることがあり 必ず跡かたなく消えてしまうのが特徴です。 蕁麻疹、痒くて痒くて掻き始めたら全身まで広がったなんてことも。 スポンサーリンク 関連

海外でも人気の 柚子の栄養素は?香り成分や効能は?

柚子の香りって癒されますね。 柚子は今海外でもとてももてはやされてる果実です。 日本から沢山輸出されていて海外でもYUZUと呼ばれています。 フランスではソース、フレンチドレッシング、デザートなどの隠 …

柿の栄養は?美容効果があるってホント?便秘になって美容には良くないんじゃないの?

今日は柿のお話をしますね。 柿は硬いのが好きですか?柔らかいのが好きですか? 私は結構ガリガリとするような硬いのが好きなんですが・・・ 柿にはとても栄養があって昔から、「柿が赤くなると医者が青くなる」 …

花粉症対策?辛い症状を和らげる食べ物とは

花粉症は日本人の国民病とまで言われています。 花粉症は、アレルギー疾患の一つで植物の花粉に対して免疫が過剰に反応し、 くしゃみや鼻水などのアレルギー症状を引き起こします。 毎年この時期になると、 くし …

インフルエンザかな? 子供の症状見分け方

スポンサーリンク 子供は免疫力が低いので大人よりも感染症にかかりやすい傾向にあります。 インフルエンザは周りへの感染が怖いので早めに 見つけることが大切です。 保育園や幼稚園に通い始めた子供は集団生活 …