amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

イベント

ホワイトデーお返しに期待するなら

バレンタイン発祥の欧米では、ホワイトデーは存在しないようですね。

1960年前後に、日本にバレンタインが、流行り始めたころは当時は、
貰うだけで、お返しをする日がありませんでした。

そこに、目をつけて、ホワイトデーを作ったと言われるのが、
福岡市の老舗菓子屋さんと、全国飴菓子工業協同組合です。

初めに仕掛けたのは、福岡市の老舗菓子屋『石村萬盛堂』です。

石村萬盛堂の当時の社長が、
『なぜ、バレンタインデーのお返しの日が、無いのか?』
と言う雑誌の記事を見てホワイトデーを考えました。

スポンサーリンク

ホワイトデーお返し

バレンタインのお返しはマシュマロにチョコが入った
チョコマシュマロをお返しするのが始まりとの説がありますが、
最近では、マシュマロ人気はなくなり、クッキーが人気のようです。

『何を貰ったか?』だけでは判断できないのが
男女の気持ちではないかしら。

バレンタインやホワイトデーなど女性はイベントを大事しますが、
男性はあまり拘らない人が多い気がするので
本名の人から何もなかってもあまり気にすることは
ないと思います。

でももしその人といい感じになれたら
その時女性はイベントにこだわることを教えてあげてね。

貰った相手が、少しでも、嫌な気持ちや勘違いしないように、
配慮できるのが、男前の男性というものですが、

そんな彼になってもらうのはかなり時間がかかりそう・・・

女性は何となくほのめかしたんだから察してよみたいな傾向が
ありますが、男性はどちらかと言うと察するということが
あまり得手ではないと思うのです。

例えば「何食べたい」って聞かれた場合
男性は「なんでもいいよ」って言われるより「イタリア料理」とか
はっきり言われる方が好感度大だって。

なのでホワイトデーのようなイベントははっきり言って
あまり頭にない人も多いと思うので
お返しなくても許しましょ。

ホワイトデーのお返しには意味があるようですが、それを正確に知ってる人は
どれだけいるのでしょう。

マシュマロはあなたは「嫌い」です
クッキーは「友達のまま」で
キャンディはあなたのことが「好き」
マカロンはあなたは「特別な人です」

と言うのも聞きましたし、

正反対にマカロンはあなたが嫌いと言うのも聞きました。

スポンサーリンク

ホワイトデーお返し 期待するなら

あなたがバレンタインデーにチョコを渡した男性と脈があるかどうかを
ホワイトデーに確かめたいと思うなら
その前のバレンタインデーへのアプローチが
大事だと思います。

その人には

1.好きな人のバレンタインチョコは特別にした

2.メッセージカードに好きだと分かる言葉を入れた

少なくてもどちらか一方をアピールする必要があると思います。

先ほども言いましたように男の人には
伝わらないことが多いのです。

でも反対に気を回し過ぎの人もいて、こっちはそんな気はないのにって
思うことも・・・

そうです。
はっきり言った方が良いんです。
ほのめかすから誤解されたり分からなかったりしてしまう気がします。

好きな人からホワイトデーのお返しがなくても
気にしないこと、もしくは
ちゃんとバレンタインデーにきちんとアプローチすること。

それでホワイトデーのお返しが期待できるというものです。

男性は鈍感な人が多いと思うべきです。

ホントに男性からホワイトデーお返しを期待するなら
あなたはバレンタインを大切にね。

まとめ

男の人にははっきり伝えましょう。

男性と女性は同じ人間ですが違いもあります。

そこをちゃんと知ってアプローチするときっといい風になると思います。

スポンサーリンク

-イベント
-, , ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロハスフェスタ 万博 アクセスは? 駐車場は?

ハロウィンメイク簡単に出来ちゃいます!

友チョコ レシピ 超簡単で美味しくって沢山作れ皆が絶賛!

スポンサーリンク バレンタインがやってきます。 バレンタインには本命チョコ義理チョコが定着していましたが これに最近では友チョコが新たに加わってきました。 女性の友達同士バレンタインにチョコレートを贈 …

中之島 イルミネーション 2017 今年の見どころと回り方

OSAKA 光のルネッサンスは「大阪 光の饗宴2017」として開催される プログラムの1つとなっています。 中之島 イルミネーションはOSAKA 光のルネッサンスの メイン会場です。 水都大阪のシンボ …

檜枝岐歌舞伎って?見どころは?開催場所 やアクセスは?

尾瀬の玄関口である福島県南会津郡檜枝岐(ひのえまた)村は、人口630人の 小さな村です。 そこには江戸時代から270年以上長く継承されてきた「檜枝岐歌舞伎」があります。 スポンサーリンク 関連