amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

健康

花粉症の鼻水を止めるには?鼻詰まり状態を治すには?

日本人のおよそ4人に1人が花粉症だと言われています。

花粉症の症状の一つに鼻につらい症状が現れます。
これは花粉が鼻の粘膜につくことで、花粉を除こうとすることで起きる
アレルギー反応です。

この鼻水を何とかしたいものですよね。

花粉症についてはこちらもどうぞ

スポンサーリンク

鼻水を止めるには

根本的に治す場合と対処療法の二通りがあります。

只根本的な治療は適している場合とそうでない場合があるようです。

根本治療

近年では根本治療で安全に行える治療薬を舌の下に投与する「舌下免疫療法」が
登場し、自宅で服用できるようになりました。

長期にわたり、正しく治療が行われると、アレルギー症状を治したり、
長期にわたり症状をおさえる効果が期待できます。

症状が完全におさえられない場合でも、症状を和らげ、
アレルギー治療薬の減量が期待できます。

お医者さんに相談しましょう。

こちらから地域の相談できる医療機関を探せます

現在の症状を抑える治療

1.内服は抗ヒスタミン薬でヒスタミンというアレルギー反応の引き金となる
物質が鼻の粘膜に接合するのを抑えます。

古い世代の薬は、脳内にも作用するため眠気を引き起こしたり集中力が落ちたり、
小児では痙攣を誘発します。

市販薬のほとんどや小児用製剤では古い世代のものが主流ですので、
必ず脳内移行の少ない第二世代後半の抗ヒスタミン薬をおススメします。

2.効果がない時は点鼻用ステロイド剤を使用します。

点鼻剤ですが即効性はなく、内服と同じように毎日定期的に続けることで
効果を発揮しますので、薬を洗面台に置き歯磨き時や入浴直後に
点鼻するという使い方が非常に大切です。

いずれの薬剤でも、花粉症の症状が出たら直ぐに治療を開始するのが
大切なようです。

3.食事療法の中で唯一有効性のあるものは乳酸菌関連製品だけだそうですですが、
効果は抗ヒスタミン薬内服の数分の一とか。

●自分でできる対策

1.外にいるときはマスクの装用です。

2.それ以上に室内に入った床に落ちた花粉を寝るときに吸い込むことが問題なので、
就寝時に頭周りの床掃除やマスクをして寝るなどで対応しましょう。

3.吸入した花粉を除去するには鼻洗浄が有効です。

0.9%の食塩水が粘膜の刺激が少ないのでこれを片鼻ずつ吸い込んで
口から吐く方法が一般的です。

これは花粉症やインフルエンザや風邪対策にも有効で、
一見大変そうですが慣れるとやらないと気持ち悪くなるくらいスッキリします。

これが出来ないと思う方は
ハナクリーンS 鼻洗浄器がおススメです。

レビューでも

花粉症、慢性蓄膿、後鼻漏で鼻から喉にかけていつも何か張り付いているようで
スッキリせず、痰を出すことも飲み込むことも出来ず
いつか窒息するんじゃないかと思うほどでした。
喘息もちで気管がムセやすいので、鼻洗浄には抵抗がありましたが、
私でもうまく使えました。
まったく痛くないし逆の鼻から出てくる感覚が洗浄してる!って感じがします。

って好評です。

4.脇の下にペットボトルを挟んでいると鼻づまりが解消します。

これは皮膚圧反射による作用で両側の脇の下を圧迫すると
鼻の副交感神経系が亢進し鼻の血流が減少するためです。

5.起床時洗顔の際に外鼻部を蒸しタオルで30秒温めると朝の鼻症状が改善します。

これも交感神経優位にする作用で、
寝ている時の副交感神経優位の状態を変化させます。

●鼻のかみ過ぎで鼻が荒れたら

油分100%のワセリンがおススメです。

保護してあげましょう。
乳液などを使ってしまうと、傷がある場合には傷にしみこんでしまい
悪影響を及ぼす可能性があります。

また、鼻が荒れないように、鼻をかむときは保湿ティッシュがいいようです。

スポンサーリンク

鼻水が出ないけど鼻が詰まった状態を治すには

又花粉症でお薬を飲んだら鼻水は出なくなりましたが、
鼻が詰まったままの状態が続いてる場合薬が効いてると判断すべきなのかなって…

取り敢えず鼻水が出なかったらタラタラこぼれないので良しとするかって方も
いるのではないかしら?

これって辛いものがありますよね。
薬が効くというのは、鼻が気持ちよく通ってる状態のことを言うのだと思いますが…

ノイロトロピンという花粉症の注射が良いという意見があります。

非常にナチュラルな薬でステロイドではありません。

体の負担がほとんど無く化学合成によらずに作り上げられた注射液です。
飲み薬でいうと漢方薬のようなもので、体に大きな負担をかける事が無く、
依存性もないそうです。

本来神経機構を活性化する事によって疼痛を軽減する事が知られていて
その特性を生かして、慢性的になりやすい腰痛や肩・首のこり、痛みに
よく使用されているそうです。

『ノイロトロピン注射は花粉症の諸症状に対しても極めて有効です。
ノイロトロピンがなぜ花粉症に効くのかは判明していない部分が多い
(疼痛の下行抑制系に作用するのと同様、神経機構に働きかけるのではないかと
考えますが・・・)のですが、長期連用でも副作用がほとんど無いという点は
痛みに対する投与と共通しています。また、幅広い症状に効果があるのも特徴です。
花粉症によるくしゃみや鼻水、鼻の違和感、眼球のかゆみなどの主要症状に
幅広い症状に効果があります。』

 

季節が始まる前に打つと効果的のようです。

基本、年に1~2回の注射で済み、
シーズン中に効かなくなったら、もう1回以上打っても良いそうです。

鼻づまりが短時間にスースーするほど劇的に効きます。

只良い事ずくめのノイロトロピン注射ですが、欠点もあります。

先ずは作用に差があるという事で、抗ヒスタミン剤の内服薬などと比べて、
効く人と効かない人という様に個体差があるそうなので
全ての人に効果がるという訳ではなさそうですが、
お医者さんに訊くといいと思います。

まとめ

花粉症辛いですね。

鼻水がずっと出ていたり、鼻が詰まった状態だったり
頭までボーッとしてきそうですね。

それぞれにあった方法が見つかるといいのですが・・・

スポンサーリンク

-健康
-

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

二日酔いになりにくい飲み方 飲む前と飲んでる時と飲んだ後の注意すること

二日酔いになりにくい飲み方って、ないのかしら……? お酒は楽しくそして翌日の目覚めはスッキリこうありたいものですね。 そのための飲み方のレクチャーです。 スポンサーリンク 関連

新型インフルエンザって? 発生するとどうなるの?対策や予防接種・特定接種について

こちらで 少し紹介しましたように新型インフルエンザは とても怖い感染症です。 これから流行する恐れがある新型インフルエンザについて 知っておいた方がいいかと思います。 スポンサーリンク 関連

熱中症対策 子供の場合どうすればいいのでしょう?

赤ちゃんや幼い子供たちは自分で「暑い」と訴えることも、服を脱いだり、 その場から避難することもできません。 先ずそのことから認識しましょう。 スポンサーリンク 関連

秋バテって?どうしてなるの?チェック法は?防止は出来るの?

夏バテはよく聞く言葉ですが 最近は「秋バテ」と言うのよく聞くようになってきました。 秋になったというのに、夏バテのような症状が表れたり、 秋になっても夏バテの不調がずっと続いたりしていることを いいま …

目にキラキラしたギザギザが見えるのは閃輝暗点?その原因と治療法

目にキラキラしたギザギザが表れることありませんか? それは閃輝暗点と言う症状かもしれません。 実は私も閃輝暗点の症状があって 結構多くの方が悩まされてる症状と知りました。 今回は閃輝暗点についての報告 …