amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

健康

二日酔いの吐き気や頭痛の解消方法は?

これからクリスマス、お正月や新年会など
アルコールを飲む機会がたくさんあります。

みんなでワイワイ飲んでるとつい飲み過ぎてしまって
次の日頭がガンガンする、胃腸がムカムカする……。

二日酔い辛いですね。

何とか二日い酔いは避けたいですね。

スポンサーリンク

二日酔いに吐き気や頭痛の解消方法は?

一時も早く抜け出したい二日酔い。

あ~もう飲むものかなんて
この時だけは殊勝にも思ってしまいます。

二日酔いの症状が出ているということは、まだ体の中にアルコールが
残ってるからですね。

アルコールは肝臓で代謝され二酸化炭素と水に分解され、
呼気や尿となって身体の外へ出ていきますが、アルコールの量が多すぎると
肝臓でアルコールを分解するときに出来る「アセトアルデヒド」が
体内に残って血中を巡ることになるのです。

アセトアルデヒドは毒性が強く、吐き気や頭痛など
二日酔い症状の原因になってしまいます。

できるだけ早く二日酔いを治すなら、このアセトアルデヒドをできるだけ早く
分解することです。

水分補給

お酒を飲んだ後でのどが渇きますよね。

お酒を飲むと脱水症状になるってご存知ですか?

アルコール類には利尿作用があるのでおしっことして水分を外に出してしまう上
おつまみには塩分が多いものが多く、塩分を外に出すために水分が使われます。

二日酔いの朝は身体が水分不足で干からびた状態になっています。

こんな状態が頭痛や吐き気などの症状を引き起こすのです。

二日酔いで吐き気があるとき吐いてしまえばラクになると
考えませんか?

でも、これは間違いで、嘔吐すれば食道はさらなるダメージを受けてしまいます。

一番手っ取り早い方法として「たくさんの水を飲む」ことですが、
より良いのは塩分や糖分が含まれ、吸収もいいスポーツドリンクで、
真水より胃にも優しいので吐き気のある場合にも
おススメです。

気持ち悪くなければ味噌汁、野菜ジュースなど自分が飲みやすいものを
選んでください。

医師への二日酔い対策調査によると、880人の医師のうち56%が
必要なのは「水分補給である」と回答しています。

急性アルコール中毒で病院に運ばれた人も最初に行われる処置は
点滴で直接水分を補給すると言います。

脱水状態を緩和するために補給する必要があるほか、
水をたくさん飲むことで代謝が活発になり、血液中のアセトアルデヒドの濃度を
薄める効果が期待できます。

ビタミンB群やアミノ酸

ビタミンB群やアミノ酸などをはじめとするサプリメントを活用するのも良い方法です。

アルコールを大量に飲むと、ビタミンB群が必要以上に体から消費されてしまいます。

ビタミンB1はアルコールに含まれる糖分を、
そしてビタミンB2は脂肪を分解し、
それらをエネルギーに変える働きがあり、
二日酔い特有の疲労感の緩和に効果が期待できます。

スポンサーリンク

またビタミンB6はたんぱく質をアミノ酸に分解するのに欠かせない栄養素で、
肝臓の機能を高める役割があります。

アミノ酸は体の中でエネルギー源となる糖を新たに作り出す場合に、
アルコールの分解や代謝を促す働きがあるので、
アルコールの分解能力を元通りに戻し、
二日酔いの症状を改善させてくれるのです。

アセトアルデヒドで頭痛が起きてしまった場合は、
基本的には分解されるのを待つしかありません。

この頭痛は、血管の拡張作用による炎症によるものなので、
血管を収縮させると和らぎます。

冷たいタオルや冷却シートなどを首筋に当てるとよいでしょう。

血管収縮作用のあるカフェインも有効でが、
カフェインには利尿作用もあるため、すでに脱水症状がある場合には
悪化してしまうので注意してください。

牛乳などに含まれるセロトニンにも同じ作用があるのでおすすめです。

オルニチン

ほか、肝臓の働きをサポートするオルニチンを多く含む
しじみのお味噌汁なども効果的です。

ハチミツ

ハチミツに含まれている果糖がアルコールやアセトアルデヒドの分解を
促進すると全米頭痛財団(NHF)が報告しています。

ハチミツを口にするのもいいようですね。

漢方

又漢方ではドラッグストア等で手軽に買える二日酔いに効果があるとされている
「五苓散(ごれいさん)」と「黄連解毒湯(おうれんげどくとう)」は
二日酔い特有の吐き気にも頭痛にも効果的です。

ドリンクタイプもあるので手軽に飲めますが、
血圧を下げる薬やアレルギーの薬などとの併用は避けるようにしよう。

まとめ

如何ですか?
二日酔いは辛いですね。

ならないのに越したことはないですがなってしまったなら
上記の方法で一刻も早く脱出して下さいね。

二日酔いになりにくい飲み方をこちらでご紹介しています

スポンサーリンク

-健康
-, ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お酒を飲んだ後赤くなる人は骨折しやすいってホントかな?

お酒に強い人、お酒に弱い人、お酒を飲んだら赤くなる人、 全然顔色の変わらない人、中には段々青ざめてくる人なんかもいて お酒に対しての反応は様々です。 お酒を飲んで赤くなる人は赤くならない人に比べて 骨 …

新型インフルエンザって? 発生するとどうなるの?対策や予防接種・特定接種について

こちらで 少し紹介しましたように新型インフルエンザは とても怖い感染症です。 これから流行する恐れがある新型インフルエンザについて 知っておいた方がいいかと思います。 スポンサーリンク 関連

べジブロスとは?その効果は?向き不向きの野菜ってあるの?作り方やレシピは?

ブルーベリーの栄養は?嬉しい効能・効果4つ!

夏から秋になると紫の可愛いブルーベリーを目にし始めます。 冷凍でいつでも手に入りますが、やはり生のものは美味しく 新鮮です。 ブルーベリーは目にいいと言われますが、最近は様々な研究が進み、 ブルーベリ …

野菜や果物は健康で長生きするためにどれだけ食べるべきなの?

野菜や果物は健康で長生きするためにどれだけ食べるべきなの? 野菜を食べなさい! 果物を食べなさい! 野菜や果物を食べないと長生き出来ないよ。って今迄うんざりするほど 言われ続けてきました。 スポンサー …