amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

美容

あぶない!化粧品の使用期限切れ! 化粧品を上手に保管するコツは

開封前の使用期限は、約3年は保存できるよう基準が決められています。

では開封後の使用期限は保存状態や商品にもよりけりですが、
化粧品全般では3ヶ月~6ヶ月を奨めています。

口に入れるものではないのですが思った以上に劣化するもんなんですね。

スポンサーリンク

あぶない!化粧品の使用期限切れ

海外のお土産に戴いたブランドの口紅やマスカラやスキンケア用品等
使わずに飾っていつの間にか凄い日にちが経ってたなんてことも。

だからと言って基礎化粧品を冷蔵庫で保管するのは出し入れしたときの
温度変化が激しいので却ってよくないようです。

でも手作りの化粧品や完全無添加の化粧品などは、冷蔵庫で保管が必要なのも
あります。

未使用で保管してしっかりフタをしていても、一度開封すると空気が入り込み、
酸化が進みます。

未使用で製造から3年未満の化粧品であっても、
温度の高い場所や直射日光の当たりやすい場所に放置されているものは、
やはり劣化している可能性があります。

化粧品て思った以上に劣化が激しいみたいですね。

そんな化粧品を勿体ないと思う気持ちやいい化粧品だから
大丈夫と思う気持ちで使ったらとんでもないことになりかねませんね。

化粧品を上手に保管するコツは

せっかく買った化粧品は、なるべく長持ちさせて安全に使い切りたいですよね。

■肌に直接触れる使い方をしない

ジャータイプの化粧品は雑菌が入りやすいので使う時は、雑菌が入るのを防ぐため、
必ずスパチュラなどを使用しましょう。

■ふたをきっちりと閉める
空気に触れて「酸化」が起きるのを防ぐため、ふたはきちんと閉め、
容器の口に中身がついている場合はこまめにふき取りましょう。

口紅って口に塗ってるのにいつの間にか食べてしまっていますよね・・・
食べるものではないって言っても口に入る可能性があるので
雑菌が口に入る危険性は十二分に考えられます。

■保管場所を適切に
空気の入れ替えができず温度が高くなりやすい場所は避け、
なるべく一定の温度で保管しましょう。

化粧品の保管のコツは、3つ。
1.酸化防止
2.清潔
3.温度調整

これらを守って化粧品の品質を上手にキープし使いこなしましょう。

スポンサーリンク

化粧品こんな状態のものは 危険!

■変色
白いクリームが明らかに黄色くなったり、
透き通った液体が濁り始めたりしたら危険 です。

■匂い
口紅やグロスなど、唇に直接つけるもの等は腐敗して匂いが発生しやすくなります。
また、ジャータイプのクリームをお風呂で保管している人は
細菌が繁殖しやすいので要注意です。

■分離
乳化剤で成分が混ざり合っているからこその化粧品の機能ですので、
明らかに水分と固形物のように分離している場合は使用を控えましょう。
※使用前に振って混ぜるタイプのものは大丈夫です。

■テクスチャーの変化
ざらつき、もたつき、脂っぽいなど、使用感の変化を感じたら
中の成分が変質している証拠です。

いかがでしたか?「期限を全く気にすることがなかった」
「この機会にすべて新しいものに変えたい」という方もいらっしゃるのでは?

肌のコンディションをよくするためのものが
かえって悪影響を及ぼすものにならないよう、正しい使い方、
保存の仕方をマスターしましょう。

開封後の使用期限マックスまで化粧品の質を保つのが
綺麗なお肌を作るコツでもあるのですね。

「未開封で約3年、開封後は半年」を目安に、
なるべく早めに使い切るようにしましょう。

また、以下のような点にも気をつけましょう。

未開封でも温度の高いところや、直射日光の当たる場所に保管しない
開封後は使い始めた日付をメモするなどして、なるべく早めに使い切る
保存剤・防腐剤無添加の化粧品は早めに使い切る
化粧品を使用する際は、中身に直接触れないよう気をつける
開封から時間が経った化粧品は、色やにおいなど、品質に変性がないか気をつける

賞味期限を気にしながら食材を料理し、食べて健康を保っています。

同じく化粧品も肌から体内に入っていくものですから、
肌の健康のためにも、使用期限についても細心の注意を払うようにしましょう。

まとめ

化粧品の使用期限切れは中々気が回らなかったです。

匂いがしたり色が変わってたりすると気になり処分しますが
そうでなければ少しくらい古くても使ったりしていました。

これからはきちんと使用期限をしっかり把握して
使おうと思います。

スポンサーリンク

-美容
-, ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日焼けに効く食べ物と思っていたら日焼けしやすい食べ物だった!注意が必要です!

日焼けや美白が気になって、日焼け止めクリームを塗ったり、 帽子や、日傘、サングラス等でケアされてる方は多いと思います。 日焼けや美白にはそれは大事ですね。 でも、内側からのケアはもっと大事です。 食べ …

成人式に痩せて美しく見えるポイント3つ

スポンサーリンク 成人式は懐かしい人達に会えるイベントでもありますね。 だから余計少しでも素敵な自分になっていたいと思いますよね。 今からだとクリスマスやお正月などイベントも多く 食べ物への誘惑も多い …

シアバターとは 効果効能は?未精製と精製済みのものとの違いは?

近年になって高い注目を集めるようになってきたシアバターは 皆さんもご存知かと思います。 優れた効果を持つシアバターのご紹介です。 スポンサーリンク 関連

秋になると肌が乾燥してかゆーい!痒み、悪のサイクルって? 痒み対策は?

夏の間は高温多湿な日本の夏のお陰で(!?)肌は常に 汗か脂か・・・で潤っていてましなんですが、もう秋の気配を 感じ始めるといけません。 痒い! 秋になると肌が乾燥して痒い! 秋は空気が乾燥して湿度が低 …

ニキビのメカニズムを知って治療と予防をしましょ!

ニキビは青春のシンボルって言われますが、痕が残ることもありますし 出来ないに越したことはありませんよね。 まずはニキビを知って、ニキビのない肌を目指しましょう! スポンサーリンク 関連