amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

健康

インフルエンザかな? 子供の症状見分け方

子供は免疫力が低いので大人よりも感染症にかかりやすい傾向にあります。

インフルエンザは周りへの感染が怖いので早めに
見つけることが大切です。

保育園や幼稚園に通い始めた子供は集団生活が始まって
インフルエンザにかかりやすいので要注意です。

スポンサーリンク

インフルエンザかな?

こんな場合インフルエンザを疑ってみましょう。

●インフルエンザは38℃~40℃の高熱が伴います。

●身辺で(家庭・学校・職場・近所)で
インフルエンザは流行していないでしょうか。

●関節痛・筋肉痛・倦怠感・疲労感・頭痛などの全身の症状が強くないでしょうか
風邪の場合は喉の痛み、鼻水、鼻づまり、くしゃみの症状が出ます。

●進行が急激

●咳や鼻水からではなく、いきなり悪寒をともなう高熱が出る


スポンサーリンク

子供の症状見分け方

●風邪と違い合併症が怒る場合があります。
小児では引き付け、脱水症、急性脳症

※高熱が出た場合は市販の解熱剤などで熱を下げるのは止めましょう!
 「急性脳症」を起こす可能性があります。

●そのほか、子供の場合表面的に元気であることが多いので
うっかり大丈夫だわって思ってしまうことがあるので気を付けたいです。

子供は感覚など未熟なので身体自身は悲鳴を上げているのに
それに気が付かない場合が多いです。

それが治りを遅くしたり重症になったりしやすくさせます。

大人がしっかり様子を把握し医療機関に行くなど適切な処置を
してあげてください。

インフルエンザが流行しているときは、
簡単に風邪と決めないで小児科に行って診て頂くことだと思います。

早過ぎたら検査結果が正確に出ないことがあるので6~12時間たってからに
した方がいいようです。

子供のインフルエンザも大人と同じように鼻咽頭からウイルスを
確認します。

抗インフルエンザ薬は発症から48時間以内に服用すると、
発熱などの発症期間が短くなる効果があります。

それ以降になると服用してもあまり効果がないとされています。

また、基本的にインフルエンザは、発症してから自宅で5日ほど
安静に過ごすことで自然に治まるとされていますが、
子供の年齢や症状にあわせて小児科医とよく相談をしてくださいね。

まとめ

子供は大人のようにうまく言葉で症状を言い表せません。

大人がしっかり異変を察知して上げることが大事ですね。

スポンサーリンク

-健康
-, ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤ちゃんの日焼け止めは必要?安心して使える日焼け止めは?

これからどんどん紫外線が強くなっていく中、私達大人にとって 日焼け止めは必須アイテムです。 赤ちゃんはどうなんでしょうか? ママにとってとても気になるところですね。 スポンサーリンク 関連

これって夏バテ? 夏バテの症状って? 間違いやすい夏風邪と夏バテの判断は?

日本の高温多湿の夏の暑さは体調不良を起こしやすく 誰もが多かれ少なかれ食欲が無くなったり 疲れが中々取れなかったり、身体がだるくなったりします。 何をもって夏バテと言うのでしょう。 スポンサーリンク …

野菜や果物は健康で長生きするためにどれだけ食べるべきなの?

野菜や果物は健康で長生きするためにどれだけ食べるべきなの? 野菜を食べなさい! 果物を食べなさい! 野菜や果物を食べないと長生き出来ないよ。って今迄うんざりするほど 言われ続けてきました。 スポンサー …

インフルエンザ 子供の異常行動って? 特に起きやすいのは?対処法は?

子供のインフルエンザの症状で気になるのは、異常行動による危険ですよね。 過去にはタミフルを服用することで異常行動が起きるのでは、とされていましたが、 現在は、他のイナビル、リレンザなどの抗インフルエン …

グルテンってそんなにカラダに悪いの? 誰もが健康のためにグルテンを摂らない方がいいの?

最近グルテンと言う言葉をよく耳にします。 グルテンって何なんでしょう。 又グルテンが身体によくないとも言われています。 真相はどうなんでしょうか・・・ スポンサーリンク 関連