amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

健康

インフルエンザ A型何故怖いの?

インフルエンザにはA型 B型 C型の3種類あるのをご存知ですか。

インフルエンザウイルスは直径約1万分の1mmの大きさで、抗原性の違いで
3種類に分けられます。

★抗原・抗体とは?・・・
 身体を外からの異質物(異物)から守るために、この異質物を異質と認識し、無
毒化もしくは排泄等の生体反応が抗原抗体反応である。
一般的には身体の悪影響を及ぼすような反応をアレルギー、
過敏症と呼ばれる。ここでの異質物が抗原、
異質であると認識するものが抗体である。
よく抗原と抗体は鍵と鍵穴にたとえられ、
完全に一致した時にこの抗原抗体反応が起きる。

流行性が高く世界規模で大流行となった原因の多くはA型のインフルエンザで、
3種の中で一番怖いといってもいいのはA型のインフルエンザです。

C型インフルエンザは免疫を持っている人が多く、重症化はあまりしません。

B型は感染経路は全てヒトからヒトへの感染です。
こちらもどうぞ

A型は本来の型から派生して出来た亜型が144種類あると言われています。

因みにB型インフルエンザウイルスは2種類しかなく、
C型インフルエンザウイルスには1種類しか存在しません。

と言うことから通常、人に流行を起こすインフルエンザウイルスはA型とB型で、
C型は軽いかぜ症状だけです。

スポンサーリンク

インフルエンザA型が怖いと言われるのは

ウイルスの寄生対象となる生物・自然宿主と呼ばれるウイルスが
生物の中で潜伏し、増殖させて
ウイルス抗原を変化させてしまうものがあるからです。

その可能性が高いのがA型で、A型インフルエンザウイルスは鳥をはじめ、人、ウマ、
ブタ、トラ、アザラシ、中にはクジラまで広く、感染する人畜共通に
感染するウイルスです。

一番怖いと言われる所以です。

インフルエンザA型のウイルスは、毎年小さな変異をしています。

過去に存在しなかった新しい形に変異を起こした場合は、
抗体を持っている人がいないので、感染が急速に広範囲に広がってしまいます。

冬になると毎年風邪の症状を起こす季節性インフルエンザ、
鳥が感染して大量死をもたらすことがある「鳥インフルエンザ」
鳥インフルエンザウイルスが人から人へ感染するするように変異し
大規模な感染を起こす「新型インフルエンザ」

これらはすべてインフルエンザA型のウイルスから起きたものです。

新型インフルエンザは、世界的大流行(パンデミック)を起こすおそれがある
A型インフルエンザウイルスが変異して引き起こす感染症のことです。


スポンサーリンク

過去にかかったことがあるインフルエンザウイルスなら
体内に抗体が出来ている可能性がありますが、
初めて感染するウイルスのため
体内にある抗体などでは対処できないおそれがあります。

感染力が非常に強く急速に広がってしまいます。

こういう訳でインフルエンザA型が怖いと言われる所以です。

まとめ

ホントに怖いですね。

次は新型インフルエンザについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

-健康
-, ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大葉(青しそ)って洗う?栄養価や効能は?保存は?レシピも

スーパーでは年がら年中出回ってる大葉(青しそ)ですが、今が旬。 みょうがとコンビで夏の食欲を増進してくれる貴重な薬味です。 大葉は生命力が強くグングン大きくなりますが、一夜にして 虫が食べて丸坊主に・ …

インフルエンザ 予防 マスクやうがいは効果ないって?

スポンサーリンク インフルエンザの季節が又やってきました。 普通のかぜは1年を通してみられますが、インフルエンザは季節性を示し、 日本では毎年11~12月頃に流行が始まり、1~3月にピークを迎えます。 …

モートン病の治療と痛みを和らげる対処法 手術の場合のリスクや費用も

モートン病についてはまだ分かってないことがたくさんあって 治療法も何をやるべきなのか何がベストなのかまだまだ結論が 出ていないようです。 その中で今回はモートン病の治療と痛みを和らげる対処法と手術やリ …

「こむら返り」原因と「こむら返り」が起きやすい病気 は?予防は出来るの?

スポンサーリンク 「こむら返り」起きたことありますか? あの激痛は言葉では言い表せない気がします。 あの激痛が起きないためにはどうすればいいのでしょう。 そのための原因や予防法こむら返りが起きやすい病 …

何とかしたい夏の汗!汗の種類そして対策は?

夏の汗何とかしたいですね。 これからムシムシの梅雨や夏を迎え汗をかくことが多くなる一方 エアコンがきいたオフィスや家の中で一日中過ごし 汗には縁のない方もいらっしゃるかもしれませんね。 でもやっぱり夏 …