amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

歳時記

節分って?なぜ豆まきをするの?なぜ豆を炒るの?まき方もあるんです

2018年の節分は2月3日です。

節分には豆まきをしたり海苔巻きを食べたり・・・

最近は各家庭では海苔巻きを食べる行事がメインになって来てる感じもしますが
節分の意味や何故豆まきをするってご存知ですか?

子供にもきちんとお話しできるといいですね。

スポンサーリンク

節分って?

節分は字のごとく季節を分けるということです。
日本には、春・夏・秋・冬の4つの季節があるので節分は4回ありました。

立春は今日から春と言う日なので、その前日が節分に当たります。
立夏が今日から夏と言う日になるので、その前日が節分と言うことになります。
同じように立秋、立冬も同じです。

旧暦では厳しい冬を越した後の立春は1年の始まりとして特に尊ばれたため、
段々と節分と言えば立春の前日を言うようになりました。

立春は大寒から数えて大体15日くらいです。

今では1月1日が新年ですが、
立春が新年なら節分は大晦日って言うことになりますね。

今でも節分を「年越し」と言う地方もあるようです。

なぜ豆まきをするの?

昔、季節の変わり目は悪いことが起きる「邪気」が入りやすい
と考えられていました。

先に記したように節分が新年(立春)の大晦日であったため
新しい年に悪いことが起きないように平安時代の宮中では
旧年の厄や災難を祓い清める「追儺(ついな)」の行事が行われていました。

室町時代以降は豆をまいて悪鬼を追い出す行事へと発展し、
民間にも定着していきました。

何故豆まきかと言うと、中国の風習が伝わったと言われています。

「魔」を滅することから「魔滅」→「豆」に通じ、無病息災の意味があります。

昔の話に

『京都の鞍馬に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を
鬼の目に投げつけたところ、鬼を退治できた』

と言う話が残ってるそうで、魔の目(魔目)に豆を投げて「魔を滅した(魔滅)」
に通じるのだそうです。

何だかこじつけみたいですが、昔の人は大真面目だったんでしょうね。

豆まきは一家の主あるいはその年の干支生まれの「年男」が豆をまくものとされています。

豆まきの後、自分の数え年の数だけ豆を食べると
病気にならず健康でいられると言われています。

子供の頃は少ししか食べられなくて悲しかったのに
今はたくさん食べなくてはいけないのが悲しいです…

スポンサーリンク

なぜ豆を炒るの?

豆まきをする豆は炒った豆でなくてはいけないんです。

生のまま豆まきをしてもかまわないじゃないって思うかも知れませんが、
そこにはちゃんとした理由があるんです。

節分で生の豆を投げた後拾い忘れ、それが芽を出してしまったら
縁起が悪いとされるからです。

「炒る」は「射る」にも通じ、また、鬼や大豆は陰陽五行説
(「木」「火」「土」「金」「水」の五行)の「金」にあたり、
この「金」の作用を滅するといわれる「火」で大豆を炒ることで、
鬼を封じ込めるという意味があります。

又凄いこじつけみたいですが…

そして最後は、炒った豆を人間が食べてしまうことで、
鬼を退治した、ということになるわけです。

「昔話し」のようでロマンさえ感じます。

豆のまき方

1.豆まきは夜に行います。

2.一家の主がまきます。又は年男年女がいたらその人がまきます。

3.窓を開けて「鬼は外」と言いながら、家の外に向かって2回まき、
 すぐに窓を閉めて「福は内」言いながら、部屋の中に2回まきます。

4.家の奥から順にまいていき最後に玄関にまきます。

5.手のひらを上に向けてまきます→豊作を祈願して畑に種をまく仕草

まとめ

節分のこと分かって頂けました?

豆まきにも色々謂れがあるんですね。

調べていると昔話が浮かんできました。

一つ一つの行事を大切にしたいと思いました。

スポンサーリンク

-歳時記
-,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おせち料理 由来は 中身は? 飾りの意味は?

お正月は正確には「煤払い」から「左義長(どんど焼き」までを 言うそうです。 お正月は元々「年神」をお迎えするという意味合いがあったので この「煤払い」は重要な行事だったようです。 色々なことには意味が …

八十八夜とは?茶摘みがイメージなのは何故?縁起が良い事って?

八十八夜と言えばもうすぐ夏だなっていう思いになります。 野や山も若葉で生き生きとしますね。 でも八十八夜って何だろうとハタと思ってしまいました。 スポンサーリンク 関連

おせち料理の意味は?一の重から与の重までの料理や食材の縁起物としての意味

蓋を取ると美しく詰めらたおせち料理に感嘆の声が上がります。 「めでたさが重なるように」重箱に入れることに意味があり 実は、その1つ1つのお節料理にも意味があります。 スポンサーリンク 関連

天赦日 一粒万倍日 寅の日って?

スポンサーリンク 大安という言葉はよく耳にしますし、この日に入籍や結婚式を挙げる方も 多いようですが、大安より天赦日、 一粒万倍日、 寅の日が吉日だという事は あまり知られていない気がします。 カレン …

初詣に行きたい!東京・金運、開運パワースポット巡り 10

どの神社・寺院も個性的で、わくわくするパワースポットだらけです! 一年の最初の御参りは、寺社のパワーを頂きに参りましょう。 スポンサーリンク 関連