amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

健康

インフルエンザ 予防 マスクやうがいは効果ないって?

インフルエンザの季節が又やってきました。

普通のかぜは1年を通してみられますが、インフルエンザは季節性を示し、
日本では毎年11~12月頃に流行が始まり、1~3月にピークを迎えます。

学校や幼稚園ではインフルエンザが猛威を奮い学級閉鎖に追い込まれ
インフルエンザを貰って来た子供たちから家族中にうつって
目も当てられない状態になるのだけは避けたいものですね。

ではインフルエンザにかからないためにはどうすればいいのでしょう。

スポンサーリンク

インフルエンザ予防

予防のためには

1.予防接種
2.手を洗う。
3.うがいをする。
4.マスクをする。

と云うのが定番ですね。

1の予防接種は色々言われていますが、
予防接種に対するお医者さんの見解としての主流は

1:インフルエンザワクチンの場合、80%以上の人が受けることにより
集団予防接種の意義がある
2:個人単位で考えた場合、インフルエンザワクチンは効果がある
3:予防接種をしたことによって、体質などの問題で
ワクチン接種ができない人の感染リスクも減少できる
4:インフルエンザワクチンの有効率は統計学的に証明されているが、
60%の有効率をわかりやすく説明するために
「ワクチン接種をしない人はした人と比較して
2.5倍インフルエンザに感染するリスクが高まる」

と言うことのようでやはり予防接種は効果があるようですね。

私は一昨年と昨年予防接種をしたにもかかわらず
インフルエンザにかかってしまいました。

でもそれほど症状がひどくならなかったのは予防接種していたからだと
思っています。

でも2年続けてと言うのも悲惨でしょ・・・

2の手を洗うというのは

一にも二にも手洗いと言われるくらい手洗いは大事です。

私たちは手でいろいろのものに触れているため自分の手にも
ウイルスが付いている可能性があります。

手についたウイルスが目・鼻・口・傷口から体内に侵入して
感染する「接触感染」を防ぐため良く手を洗うこをとは大事です。

手で目・鼻・口などを触らない習慣も大切です。

ウイルスは石鹸に弱いので石鹸で良く洗いましょう。
石鹸で15秒が目安です。

ちょっと面倒だと思うかも知れませんが、インフルエンザにかかって
辛い思いをすることを考えると、これくらいはどうってことないですね。

スポンサーリンク

3のうがいをするというのはどうでしょう。

ウイルスは体内に入って20分で取り込まれてしまいます。
ですからその間にうがいをすれば効果は、十分にあります。
でも現実的に考えるると常に20分ごとにうがいをするのは不可能ですよね。

うがいと言う行為は細菌やウイルスを洗い流すという点では
とても良い事なんですけど・・・残念ですね。

それでもうがいに効果を見出すのなら、なるべく頻繁に
うがいをすることですね。

4のマスクはどうでしょうか?

インフルエンザのウイルスは非常に小さい為、マスクの繊維の目を
簡単にくぐり抜けるのでマスクをしていても安心は出来ないのです。

マスクをすることで、インフルエンザに感染した人のくしゃみや咳の
飛沫感染は防ぐことはできます。

又マスクをすることで鼻やのどの潤いを保って、乾燥を好む
ウイルスをやっつけることも期待できそうです。

うがいやマスクは思ったほどにはウイルスに対して効果は期待できないようですが、
全く効果がないとも言えません。

やはり一番の予防は予防接種と手洗いのようですね。

まとめ

インフルエンザの予防として手洗い、うがい、マスクは大事だと言われますが、
うがいとマスクは思ったほどには効果が上がらないということですね。

でも自分がかかった場合にはマスクが必要だということも
よく分かりましたね。

これからの季節、インフルエンザにかからないよう
お互い気をつけましょうね!

スポンサーリンク

-健康
-, , , , , ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

べジブロスとは?その効果は?向き不向きの野菜ってあるの?作り方やレシピは?

グルテンってそんなにカラダに悪いの? 誰もが健康のためにグルテンを摂らない方がいいの?

最近グルテンと言う言葉をよく耳にします。 グルテンって何なんでしょう。 又グルテンが身体によくないとも言われています。 真相はどうなんでしょうか・・・ スポンサーリンク 関連

手足口病 保育士や調理師の場合休むべき?

子供の場合、手足口病は学校保健安全法の中で第3種となっていて 学校伝染病ではないけれどやはり感染する可能性はあるので 「病状により医師が感染の恐れがないと認めるまで」は お休みさせるようになっています …

ノロウイルス 感染経路?症状は?予防法と対処法は?

非常に強力なウイルスであるノロウイルスは、例年11月頃から発生件数が増加しはじめ、 12月から3月までの冬期が発生のピークです。 スポンサーリンク 関連

これって夏バテ? 夏バテの症状って? 間違いやすい夏風邪と夏バテの判断は?

日本の高温多湿の夏の暑さは体調不良を起こしやすく 誰もが多かれ少なかれ食欲が無くなったり 疲れが中々取れなかったり、身体がだるくなったりします。 何をもって夏バテと言うのでしょう。 スポンサーリンク …