amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

歳時記

初詣 いつまでに行けばいいの?どこに行く?

新年に初めてお寺や神社にお参りする初詣。

毎年出掛けられますか?

私は最近では毎年参拝しています。

でも行く日は様々、大みそかから出かけたり、元日は凄い人だからと
2日や3日に出掛けることも。

初詣っていつまでに行けばいいのでしょうか?

有名な寺社に行くとその混雑ぶりに唖然としますね。

皆さんずらっと並んでいて、ロープが張ってあってもうほんの少しずつしか
前に進めなくて…

そんな混雑をなるべく避けたい方などもいつまでに行っていいか
知りたいですね。

スポンサーリンク

初詣 いつまでに行けばいいの?

心のなかでは初詣は松の内に行くって言うけれど、
松の内ってホントはいつなのか今一よく分からなかったんです。

本来は1月15日を小正月と言いそれまでを松の内と言っていたようです。
松の内によく働いた主婦を労うための日で別名「女正月」とも
言うようですね。

江戸時代には松の内は1月7日までになったようですが、
関西では、今でも1月15日までを松の内とする伝統を守っているようです。

松の内はお正月の神様「年神様」がそれぞれの家に滞在される
期間のことです。

初詣は正月行事の一つなので、感謝と新年の平安を祈るために
年神様がいらっしゃる松の内にお参りするのです。

意外にも、江戸時代には初詣という習慣はほとんどありませんでした。

庶民の間では、初日の出を見に出掛けることの方が好まれていたようです。

昔は大晦日から元旦まで色んな形でのお参りを行い
それぞれの御参りの仕方で呼び方も違っていました。

2年参り⇒大晦日の除夜の鐘を聞きながら家を出て、
     元旦にお参りすることを「二年参り」といいます。

初詣⇒新年になって初めてお参るすること

元旦詣⇒元日の朝、又は元日にお参りすること

除夜詣⇒大晦日の夜にお参りすること
     新年を跨ぎません。

初詣は混雑しますが、松の内ならいつでも大丈夫なので
混雑がいやなら松の内の後の方にするのも良いかも知れませんね。

スポンサーリンク

どこへ行けばいいのでしょう?

元々初詣は地域の氏神様に御参りしていましたが、それがその年の恵方に当たる
神社に出かける「恵方参り」になっていったようです。

でも現在ではそれに関係なく人気のある神社や場所で
お参りに行くことが多いように思います。

神社はその名前で御利益が分かるようになっているんですって。

どこに行こうか迷った場合はその名前で選ぶのも
一つの方法かもしれないですね。

【 神宮 】 天皇の祖先神が祀られています。 
⇒平和、国家安泰、家内安全など万事

【 八幡 】 八幡神を御祭神としています。
⇒必勝祈願、安産祈願、厄除け、長寿など

【 天満 】 学問の神様・菅原道真が祀られています。
⇒合格祈願、学業成就など

【 稲荷 】 商業、農業の神様です。
⇒商売繁盛、豊作祈願など

どこの寺社も他に縁結びの御利益もあるそうですから安心して下さいね。

まとめ

これで初詣はいつまでに行ったら良いか分かったので大丈夫です。

御利益も名前で区別がつくんですね。

面白いですね。

知れば知るほど奥が深いですね。

スポンサーリンク

-歳時記
-, , , ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひな人形 飾り方と意味は?後片付けのポイント

ひな人形はとっても可愛いいけどいざ飾るとなると結構大変です。 でもその意味を知ると一つ一つのお人形が愛おしくなってきます。 飾るのも後片付けも楽しみたいものです。 ひな人形や五月人形の処分 供養や寄付 …

今更訊きにくい七五三の疑問7っ

子供の成長はパパママにとって一番の関心ごと。 健やかな成長をお祝いする七五三は一大イベントです。 何となく分かっていても男の子と女の子とのお祝いする年齢や違い、 お参りの時期などきちっとは分からなこと …

ひな祭りは何故桃を飾るんでしょう。桃の節句と言われるのは?

ひな祭りは別名桃の節句と言われますが何故ひな祭りが桃の花で 桃の節句って言われるのでしょうね。 スポンサーリンク 関連

節分と柊鰯は何故関係あるの?いつからいつまで飾るの?その後の対処方は?

今や節分と言えば豆まきと恵方巻ですが、柊鰯も 浮かんでくるのではないでしょうか。 節分って?こちらもどうぞ スポンサーリンク 関連

「父の日」の由来と「母の日」との関係、本来のプレゼントは?

スポンサーリンク 「母の日」は5月の第2日曜日、「父の日」は6月の第3日曜日 というのはもうすっかり定着していますね。 「母の日」と「父の日」は何か関係があるのでしょうか? 「父の日」の設定にはやはり …