amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

イベント

中之島 イルミネーション 2017 今年の見どころと回り方

OSAKA 光のルネッサンスは「大阪 光の饗宴2017」として開催される
プログラムの1つとなっています。

中之島 イルミネーションはOSAKA 光のルネッサンスの
メイン会場です。

水都大阪のシンボルとして中之島・御堂筋から「光」により
冬の大阪を盛り上げます。

スポンサーリンク

中之島イルミネーション 2017 今年の見どころ

メイン会場が中之島イルミネーションの「OSAKA光のルネサンス」は、
今年で15周年を迎えます。

メインプログラムとしての光のアート作品は訪れる人びとの心に
きっと残ることでしょう。

開催場所: 大阪市役所周辺〜中之島公園
開催日程: 2017年12月14日(木)~2017年12月25日(月)
点灯時間:17:00~22:00 ※一部コンテンツは16:00~22:00
※プレビュー点灯(一部コンテンツのみ):
2017年11月12日(日)~12月13日(水)17:00~23:00

問い合せ先:06-6910-1156 大阪・光の饗宴実行委員会事務局
 

1.中之島イルミネーションストリート・スペシャルプレビュー

 12月1日から13日までプレビュー期間です。

今年はプレビュー期間にも音楽に合わせた特別演出が行われます。

2003年「OSAKA光のルネサンス」開催時から行われている
音楽とシンクロして色とりどりに変化する光のトンネルは、
様々な音楽と光の演出で私たちの目を奪ってきました。

今年は15周年記念プログラムとして、12月1日から12月13日の期間も
「スペシャルプレビュー」として開催し、
15年の歴史を刻む演出が楽しめます。

OSAKA光のルネサンスを象徴する、全長約150mのケヤキ並木の
イルミネーションストリート。

2.フランス街をイメージしたケヤキ並木イルミネーション本番では

1時間に4回。1回12分程度。音楽と光の演出が楽しめます。

もう夢の世界です。

3.ウォールタペストリー・中央公会堂特別公演

開催期間:12月14日~12月25日

今年は府立中之島図書館から市中央公会堂へ会場を移し
開催されます。

※上映は1回約10分(完全入れ替え制)

感動の光を見に行きましょう!

4.台南との「光の文化交流」が実現しました。

台南で描かれた約1,000個のランタンがOOSAKA光ののルネサンスに!

開催期間:12月14日~12月25日
開催時間:17:0~022:00

5.OSAKA光のマルシェ

大阪の食が大集合。

手軽なものから本格的なものまで楽しめます。
「OOSAKA光マルシェチケット」をゲットしてお得に楽しみましょう。

マルシェチケットは食べ歩きを楽しめる4枚つづりのクーポンチケットです。
価格:2,000円
開催期間:12月14日~12月25日
開催時間:16:00~22:00

6.OSAKA光のルネッサンス・オフィシャルグッズ

「15周年記念特別販売」

15年間で繰り広げられた光のアート作品によるグッズや
大阪ならではの光を楽しめる商品等を用意しています。
開催時間:16:00~22:00
開催場所:総合インフォメーション

スポンサーリンク

回り方

中之島のイルミネーションは
OSAKA光のルネサンスのメイン会場です。

中之島イルミネーションは中之島一帯で行われているので
事前に確認しておきましょう。

交通:各線淀屋橋駅・北浜駅、京阪中之島線大江橋駅、なにわ橋駅よりすぐ

一番メイン会場に近く会場を周るのに便利なのは
地下鉄御堂筋線、淀屋橋駅下車でしょうか。

初めてでも駅には案内があるので安心です。

中之島の会場は大きく分けて「中央会場(市役所~なにわ橋駅周辺エリア)」と
「東会場(バラ園~芝生公園周辺)」に分かれています。

メインのイルミネーションは「中央会場」に集中していますので、
時間がない方は、「中央会場」を中心に周るのがおススメです。

中之島内の「なにわ橋駅」の場合は、一方通行の反対に出るため、
ぐるっと一周することになります。

尚、会場内は混雑を避けるために歩行者は「一方通行」となっています。

一方通行は市役所側の【淀屋橋北詰】から侵入した場合に、
反時計回りの一方通行となります。

淀屋橋駅→中央会場→東会場→北浜駅または淀屋橋駅
に戻るのがスムーズに回れます。

混雑も思ったほどではないので、いい感じで
楽しめます。

少し遅くなると出店も少し空いてくるので楽しんでくださいね。、
寒いので防寒対策は抜かりなく!

風邪を引いたら何もなりません。

トイレも寒いので心配ですが、
市役所内にあるので大丈夫ですよ。

まとめ

今年で15周年を迎える中之島の水辺に広がる「OOSAKA光のルネサンス」

一段とグレードアップされて開催されます。

今迄行った事の無い方も行ったことのある方も
今年は是非足を運んでみましょう。

スポンサーリンク

-イベント
-, , ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

卒園式と入学式子供の服装やマナーは?着回しで可愛く見せるには?

卒園と入学を迎えるお子様を持つ親御様おめでとうございます。 卒園式と入学式の子供の服装は決まりましたか? この時期はなにかと物入りで親御さんとしては頭が痛く、 少しでも出費を抑えたい気持ちだと思います …

万博記念公園桜まつり2018トイレや授乳室は?ライトアップやイベントの情報も

甲子園球場の約65倍の広さ、約260ヘクタールの広い敷地の万博記念公園の桜は 「桜の名所100選」にも選ばれ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラ、シダレザクラなど 9品種、約5500本もが植えられて …

修二会って?奈良東大寺お水取りやお松明って言うのは?

奈良だけでなく関西では東大寺のお水取りが済まなければ 春が来ない、お水取りが済んだらいよいよ春だと 言われています。 お水取りは修二会とは違うの? そんな素朴な疑問があります。 今回はそんな素朴な疑問 …

母の日プレゼントおススメ5つ

スポンサーリンク プレゼントってどんな場合でも難しいですね。 少しでも喜んでもらいたいその一心で選んで喜んでもらえなかったら 悲しくなりますね。 もうプレゼントなんかよそうと思ったり・・・ 今回は母が …

深大寺だるま市見どころと開眼について又美味しいものは?

深大寺の行事の中で最大の行事が「厄除元三大師(がんざんだいし)大祭」です。 元三大師(がんざんだいし)は良源という天台宗の偉いお坊さんのことで 例年、3月3日、4日の両日、深大寺山門の紅梅白梅が見ごろ …