amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

歳時記

年越しソバって大みそかに食べる意味はあるの?お蕎麦の効能と食べるタイミング


今迄毎年大みそかになったら何の疑問もなく年越しそばを食べていましたが、
ふとどうして毎年年越しそばって食べるんだろうって思ったんです。

又年越しそばって皆さんいつ食べますか?

何となく除夜の寝を聞きながら食べるものなのかなって
思いながらも、太っちゃいそうと思って今まで夕食時に
食べてましたが、正しいのはいつ食べるんでしょう。

スポンサーリンク

年越しソバって大みそかに食べる意味はあるの?

お蕎麦を大みそかに食べるのは

1.お蕎麦のように細く長く、健康長寿を願って
2.ソバは他の麺類より切れやすいので一年の苦労や災を断ち切る

と言う意味があるからだそうです。
そして

大みそかにそばを食べる習慣は江戸時代中期から始まったと考えられています。

一般的には、細長いそばにあやかって、
新年も「細く長く」健康長寿で生きたいという願い

縁起担ぎの意味合いが強いようですが、そば自身栄養価が高く
そのことも古来からの知恵としてわかっていたようです。

お蕎麦の効能は?

実際栄養学から見ると、低カロリーで、
しかも良質のタンパク質、鉄、亜鉛、銅、マグネシウムなどの
ミネラル類、ビタミンKや、ビタミンB1、ビタミン B2、ナイアシン
などのビタミンB群、食物繊維など、多くの栄養素を含んでいます。

昔からおうどんは消化がいいけどお蕎麦は消化が悪いって言われてますね。

ソバには上記のようにタンパク質が含まれていますが、
同じたんぱく質でも良いものからそうでもないものまであり
その質を評価するアミノ酸スコアと言うのがあり
理想のアミノ酸バランスを100で表します。

卵や牛乳は100で植物性の食品は低めで大豆は100ですが、
白米と小麦の場合は65と37、でもソバは92と高く良質のたんぱく質であることが
分かります。

ソバのたんぱく質は消化しにくいタンパク質でレジスタントタンパク質(プロテイン)
と呼ばれ、食物繊維とよく似た働きを持ち高野豆腐も同じレジスタントタンパク質を
持ちます。

レジスタントたんぱく質(プロテイン)は悪玉コレステロールを体外に排出させ
便秘等にも効果があると言われています。

スポンサーリンク

お蕎麦を食べるタイミングは?

食べるタイミングは調べてみましたが、決まりはないようです。

夕食に食べる
お蕎麦屋さんで
除夜の鐘を聞きながら

などいろいろのタイミングで食べてるようですね。

あなたはいつ召し上がってますか?

由来にも実際の効果にもあやかり大みそかには今まで通り
夕食時におソバを頂くことにいたします。
残すのは縁起が良くないそうです!

まとめ

やはりお蕎麦を食べる意味はあったんですね。
きちんと意味や栄養のことなどを考えながら
楽しく美味しく年越しそばを食べたいと思います。

スポンサーリンク

-歳時記
-,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひな祭りのおもてなしメニュー何にしましょ?お土産は?

初節句のひな祭りにご両親やご主人の両親を招く方も お多いのではないでしょうか。 そんな時ひな祭りらしくて皆が喜んでくれそうなメニューは 何がいいか悩みますね。 スポンサーリンク 関連

酉の市 浅草とは?かっこめ はっこめって?熊手粋な買い方?アクセスは?

お月見泥棒って・・・お月さまを泥棒する訳じゃないです。現在は?絵本や体験も!

ご存知ですか? 「お月見どろぼう」! 地方によるとは言え、こんな行事があるなんて 知りませんでした。 知った時は、即「まるでハロウィン」じゃないって思いました。 日本にもこんな習慣があったなんてちょっ …

ちまき 柏餅の由来は?何故端午の節句に食べるの?

端午の節句(こどもの日)に欠かせない食べ物というと 「ちまき」「柏餅」ですね。 毎年このシーズンになるとスーパーや和菓子のお店に 並びます。 いつも美味しくいただいていますが、 なぜ端午の節句(こども …

お盆の8月16日 京都の五山の送り火観賞スポットは?穴場は?

スポンサーリンク 京都四大行事の1つ、1年に一度の「五山の送り火」が夏の夜空に浮かびます。 送り火を見ながら先祖に思いを馳せ、静かに手を合わせたいものです。 五山の送り火の見物客は10万人越えと言われ …