amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

暮らし

スズメバチに注意!スズメバチっていきなり刺すの?被害に合わない為に気を付けることは?

行楽シーズンの秋は、スズメバチが攻撃的になる時期と重なって
刺される被害が相次ぎます。

今年も公園にいた人たちが襲われる被害が出ています。

被害に合わないためにはどうすればいいのでしょうね。

スポンサーリンク

スズメバチに注意

スズメバチの被害

スズメバチに刺される被害は例年、8~10月に集中しています。

この時期は翌年に女王バチになる蜂の養育が始まり、
働きバチは神経質になっていると言います。

巣の防衛範囲は半径5~10m。
この範囲に人が立ち入ると、攻撃を受ける危険があります。

スズメバチに刺されると、、激しい痛みに襲われます。

スズメバチの毒は特定の血清がないため、刺されると死に至る危険性もあるそうです。

気を付けたいのは、かつて刺されたことのある人です。

再び刺されると、強いアレルギー反応(アナフィラキシーショック)が
起きることがあります。

急な血圧低下や呼吸困難に見舞われ、30分程度で死に至るケースもあって、
疑わしければ速やかに受診しないと危険です。

厚生労働省の人口動態調査によるとハチによる死亡者数は2016年に19人
に上るそうです。

大半がアナフィラキシーショックによるとみられています。

スズメバチっていきなり刺すの?

玉川大農学部長の小野正人さんによると、

「いきなり刺されることは稀です」と言うことです。

「まず、『監視役』のハチ2~3匹がまとわりつくように飛び回り、『カチカチ』
と歯ぎしりのような音や羽音を出してくる。これ以上、巣に近づくなとの警告です」

警告を無視して留まったり、慌ててハチを手で払ったりするのは避けましょう。

監視役のハチは巣を攻撃してきたと判断し、「警報フェロモン」をばらまきます。

すると、巣にいるハチがフェロモンを感知し、一斉に襲い掛かってきます。

警告に気付いたら、慌てず静かにその場を離れることが肝心です。

小野正人さんは
「スズメバチの被害が目立ち始めたのは1980年代で、
里山の宅地化が進み、スズメバチが住宅の軒先や屋根裏、橋の下などに
巣を作るようになった。
人との距離が近くなり、被害が相次ぎようになった」と説明します。

又「信州日本みつばちの会」の会長でハチ研究家の富永朝和さんは

「20~30年前はスズメバチやミツバチは田舎しかいなかったものですが、
近年は都会でも非常に増えている。
田舎で殺虫剤などによるハチの駆除がどんどん進み、都心部へ移動してきている。
ハチにとっては、もはや都会の方が生きやすい環境なのです」と。

スポンサーリンク

スズメバチに刺されないためにはどうすれば?

被害に遭わない心得

1.黒いものを襲う習性があるので、黒っぽい服は避ける。

2.頭も刺されやすいので、帽子を被ったり、タオルで覆ったりする。

3.ハチの針が肌まで届きにくい厚手の長袖、長ズボン、を着用する。

4.香水や制汗剤の香りや成分は、ハチを刺激する恐れがあるため使わない。

遠足の経路やマラソン大会のコース付近にスズメバチの巣がないか
下見をするの大切ですが、巣の大きさや働きバチの数は月が違うだけで
大きく異なります。

巣が小さいと見逃してしまうことがあるので、下見は直前にしたいものです。

又橋の下や目につきにくい場所に作られていることもあるので、
十分注意しながら、入念にしたいですね。

まとめ

スズメバチ怖いですね。

知らない間に巣に近づいてる可能性もあるので注意が必要ですね。

もしハチあったら!慌てず静かにそっと退散しましょう。

ハチを刺激しては絶対にダメですよ!

スポンサーリンク

-暮らし
-,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラッシュガード 子供用はどんな使い方が出来るの?サイズ等どんなのを選べばいいの?

子供は大人より体温調節が未熟で皮膚も敏感です。 大人が着るラッシュガード、寧ろ子供に是非着せてあげたいものです。 この頃は子供用にも可愛いのやカッコいいのが揃っているようです。 どんなのを選びどんな使 …

入学祝いお返しはいらないってホント?贈ってくれた方を不愉快にさせないマナー?

今年入学されるお子様をお持ちのご両親は子供の成長に ひとしお感慨深い思いをされていることと思います。 友人やご親せき、ご両親等から愛情いっぱいのお祝いを 戴いたことでしょう。 そのお返しはどうすればい …

ラッシュガードって?効果や選び方は?

ラッシュガードっていう名前を聞いた時ラッシュアワーをガードできる 何かのアイテムかなって思いました・・・ 全然違いましたが、UV対策と知って納得したと同時に時代の流れを 感じました(笑) スポンサーリ …

秋の衣替え いつ?手順やコツは?

スポンサーリンク 四季のある日本では「衣替え」の習慣がありますが、 最近では、衣替えをしない家庭も増えているようです。 でも衣替えのシーズンは手持ちの衣類の状態をチェックして、 汚れや傷みをケアするに …

傘のマナーOKは?NGは?マナーを身に付けて雨でも心地よく過ごしましょ

うっとうしい菜種梅雨や本格的な梅雨、傘の出番がが多くなるころ 傘のマナーも又気になり始めます。 目の前でいきなり傘を開かれたことはありませんか? 前を傘をさして友達同士道いっぱいに広がってゆっくり歩い …