amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

暮らし

お中元とお歳暮の意味は?どちらも贈るべき?失礼なくお中元やお歳暮を辞めるには?

最近ではお中元やお歳暮の習慣も昔ほどきちんと行われていないようです。

特に若い方はお中元やお歳暮と言う形でなくお誕生やクリスマスなどの
イベントに合わせてプレゼントするという新習慣を行ってる方も
多いようです。

そんな中お中元やお歳暮の意味もよく分からないという方や
お中元とお歳暮のどちらか一方ではいけないのって考える方が増えているようです。

そんな疑問にお答えしますね。

スポンサーリンク

お中元 お歳暮の意味は?

お中元とは?

中国の「三元」の一つ「中元」は旧暦7月15日のことで、
この日に慈悲神様を祀ったとされており、それが仏教の盂蘭盆会の行事と結びついて
日本に伝わり、七月十五日に仏に供える供物を親類や隣近所に
贈る習慣ができたようです。
そして江戸時代に庶民一般の贈答行事として広まり、
今日のようなお中元になったようです。

お歳暮とは?

お歳暮は、年越しの「御霊祭」(みたままつり)で
塩鮭、するめ、数の子、塩ぶり、魚介類の干物などを祖先の霊に供えた名残りで、
こうした供物を嫁いだ娘や分家の者が本家に持ち寄ったことに始まります。

その後、年末に帰省できない子どもや遠方に住む親戚が、
祖先の霊や年神様(新年の神様のこと)に供える供物を本家に贈るようになり、
やがて、日頃お世話になっている親類や上司などにも贈られるようになりました。

お中元 お歳暮どちらも贈るべき?

どちらも日頃の感謝を伝える為に贈るという意味では同じですが
では、両方贈る必要があるのか、どちらか一方だけでも良いと
思う人もいるのではないでしょうか。

どちらか一方にしたいという場合は一年の締めくくりに一年の感謝を込めて
お歳暮を贈りましょう。

お歳暮の方が一年の締めくくりと言うことで重要視されていて
お中元を贈ったらお歳暮も贈るのがマナーとされています。

お中元やお歳暮は感謝の気持ちを表し、一度贈ったら継続的に贈るものなので
一度贈って辞めてしまうのは失礼になります。

これからもずっとお付き合いになるか分からないけど、
大変お世話になって、感謝の気持ちを何かを贈ることで表したい
という時もありますよね。

そんな時は「御礼」または「無地のし」で贈りましょう。

そうすれば、継続的に贈らなくても失礼になりません。

いつも贈っていない相手にお中元やお歳暮を贈ってしまうと、
相手もお返しをしなければと気を遣わせてしまう可能性もあるので、
一度だけと言う場合はお中元やお歳暮ではなく御礼としての贈り物が最適です。

スポンサーリンク

失礼なくお中元やお歳暮をやめたい場合は

お中元やお歳暮は継続的に贈るもので、続けるのがマナーとされています。

でも長い人生の中で転職をしたり、お稽古を辞めたり、出会いや別れが
数多くあり、疎遠になってしまうこともありますね。

あちらもこちらもとお付き合いが増えて、経済的にきつく
贈るのを辞めたい場合もあります。

疎遠になってしまいお中元やお歳暮が虚礼になってしまい
意味がなくなってしまってる場合もあります。

お中元やお歳暮はではどのようにやめれば良いのでしょうか。

唐突に贈ることをやめてしまうことに抵抗がある場合には、
年に1度「お年賀」として贈ったり、
「暑中見舞い」「寒中見舞い」などの手紙での挨拶に代えたり、
または何かの折に、手土産を持って挨拶に伺ったり等、
形式を変えることを考えてみるのもいいかもしれません。

何年間に渡って贈ってきたお中元やお歳暮を、
突然贈らないのは失礼だと考えるなら
まずお中元をやめて暑中見舞いだけして、その年のお歳暮は贈ります。

そしてその翌年からお歳暮をやめるという具合に
段階的に辞める方法や

きっぱりと辞めたいと思う場合は
最後のお歳暮に一言長年お世話になった感謝の気持ちを書き、
これで最後の旨をさりげなく伝えるお礼状を添えるといいですね。

まとめ

長年贈っていたお中元、お歳暮を辞めるのは勇気のいることかもしれません。

でも虚礼になっていては、本来の意味から外れています。

相手のあることですから失礼にならないよう、でも
身辺をスッキリすることも大事かと思います。

スポンサーリンク

-暮らし
-

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クリスママスイルミネーションを初めて自宅でやるには? 気になる電気代は?

スポンサーリンク 日が短くなり外は早くから暗くなり、寒さもましてくるとき イルミネーションを見るとホッコリして 気持ちも暖かくなってきますね。 自宅の庭をイルミネーションで飾る方が増えてきました。 ス …

藤がもうすぐ満開になり「地球上で最も美しい場所になる」

丁度桜の花が終わった頃、今度は藤が咲き私たちの目を 楽しませてくれます。 アメリカ合衆国のリベラル系インターネット新聞 ハフィントン・ポスト(英語: The Huffington Post)が、 日本 …

子供は何故「うんこ」という言葉が好きなんでしょう? お母さんはどう対処・指導すればいいんでしょう?

「うんこ漢字ドリル」や「うんこ演算」など子供が嫌がるドリルも 「うんこ」が付くだけで子供は嬉しそうにやる気満々に。 子供は「うんこ」という言葉をホントに嬉しそうに又ホントに面白そうに お友達と言い合い …

お外で歩かない赤ちゃん どうすればいいの?

この前知人のAさんの娘さんのお子さんが「雄叫びを発する」記事を 書きましたが、そのお子さん(龍くん)が お家では歩けるんですが外で歩かないそうです。 歩き始めたのは1歳4カ月になる少し前位で、決して早 …

スマホバッテリー 長持ちさせる定説ウソ、ホント

スマホはガラケーに比べると高機能になりすぎたため すぐにバッテリーが切れてしまいます。 少しでもバッテリー自身を長持ちさせるために 巷では色々言われていますが、 ホントのこともあればウソのこともあるよ …