amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

暮らし

暖房費節約の極意 3つ

夏の間は暖房のことなど考えたくもなったにも拘らず
少し涼しくなってくると暖房のことが頭を過ぎるようになってきました。

日本では冷房は精々7月8月で暖房は11月から3月くらいまで使い、
期間は暖房の方がずっと長く何も必要のない期間は殆どないですね。

暖房を節約することが1年の光熱費の節約に繋がるんです。

部屋の中でTシャツ一枚で過ごせるような温かさと言うのは論外で
自分自身の格好を温かくすることがまずは基本です。

その上で暖房器具を使うようにしていくと
暖房費の節約に繋がるのではないかしら。

スポンサーリンク

暖房費節約の極意

1.まずは自分自身から

最近では発熱素材の衣類も多く増えていますし、
外で着古したダウンジャケットを室内で着ることもいいでしょう。

ダウンジャケットは動きにくくて、家事がしにくいですね。
そんな時はヒートテックなどの保温効果抜群のベストがおススメです。

カーデガン一枚で+2.2℃、ソックスで+0.6℃一枚着るだけでこれだけ
違うので着ない手はないですね。

2.部屋の環境のチェックも大事です

いよいよ暖房ですが

その前に部屋の環境のチェックも大事です。

スポンサーリンク

▲玄関

床までの長さの暖簾を掛ける。
100均でつっ杯ポールやカーテンリングを購入して
お気に入りの柄の暖簾を下げることで外の冷気を遮断して
又今迄と違った雰囲気を楽しむことも出来ます。

▲窓

厚手のカーテンを床までの長さにして窓からの冷気を遮断します。

二重カーテンにして昼間はレースのカーテンをかけ、日光を入れて
部屋を暖め、日が沈む前に厚いカーテンを閉めて温まった空気を
逃さないようにします。

窓ガラス用の断熱シートを活用し、冷気を室内に入れない。
断熱シートは貼るのが難しいと思う方は
断熱スプレーがいいかもしれません。

いずれにしても結露を防いだり1~2℃は確実に違うようです。

▲湿度50%前後に加湿する

▲床

カーペットや火燵の敷ふとんの下に断熱シートや
段ボールを敷いて、断熱します。

たたみの下には新聞を敷くと冷気を防ぎカビも防げます。

3.暖房の設定温度

暖房はエアコンの設定温度を20℃にして1日9時間使った場合、
年間で約1170円節約できると言われているので、
暖房費の節約効果は大きいものです.

各暖房器具のコスト比較

まとめ

少し面倒だと感じられたかもしれませんが、
長い冬を節約しながら快適に過ごすには
少しの工夫が必要ですね。

暖房器具を効率よく使うことで、暖房費も大きく節約できます。

この冬はぜひお試しください。

スポンサーリンク

-暮らし
-, , ,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

暑さ対策は 風通しの良い部屋作りから!

スポンサーリンク 暑さ対策の一つとして、風通しの良い部屋作りが大切ですね。 風が通るだけで体感温度が下がる気がします。 夏を乗り切るために風通しの良い部屋作りを目指しましょう。 スポンサーリンク 関連

お中元とお歳暮の意味は?どちらも贈るべき?失礼なくお中元やお歳暮を辞めるには?

最近ではお中元やお歳暮の習慣も昔ほどきちんと行われていないようです。 特に若い方はお中元やお歳暮と言う形でなくお誕生やクリスマスなどの イベントに合わせてプレゼントするという新習慣を行ってる方も 多い …

これから強くなる紫外線のメリットとデメリット、その対策は?

GWを目の前にして色々な計画に心弾んでる方も多いのではないかしら。 アウトドアには最適のシーズンです。 でも同時に、紫外線が気になり始めます。 紫外線はこれからどんどん強くなり7月~8月にピークを迎え …

住まいの梅雨対策 カビやニオイの発生を抑えて快適に

梅雨の時期一番気になるのはカビとニオイではありませんか? カビにとって大好きな環境の日本の梅雨。 最近の住まいは気密性が高い為お風呂場に生えるようなカビが 住まいのどこにでも生えるようになりました。 …

干し芋の作り方や干し芋を使ったレシピは?白いのはカビ?保存はどうするの?

栄養価が高く便秘やダイエットにももって来いの干し芋 自宅で簡単に作れるので作ってみませんか! 添加物も一切ありません。 お子さんにも安心ですね。 干し芋を使ったレシピもお伝えしますね。 ホントに簡単で …