amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

歳時記

七五三の段取りどうする? 三つのパターンで完璧

七五三、近年はもう大忙しってところのようです。

着物もドレスも着せたい、写真撮影、そして神社への参拝、家族の食事会と
盛りだくさんのスケジュール。

あれもこれもと思うのは親心ですが、主役は子供なので
事前に段取りを決めておき、余裕をもって行動したいですね。

スポンサーリンク

段取りとして

1.写真は前に撮っておき、当日は動きやすい服装・参拝・食事会

2.参拝・写真撮影・食事会全部を当日にする

3..写真は前に撮っておき、当日も欲張り撮影

1.の場合

9月中に写真館で撮影します。子どもの体調も一番ベストの日を選べます。
貸し衣装の場合は早めに下見・予約をしておきましょう。

女の子の場合、夏休みに真っ黒に日焼けしていたらメイクで
少し白くカバーしてあげて下さいね。

▼こんな方にオススメ

下に手のかかる子どもがいる方、初めて迎える3歳の子どもを持つ方。

子供のことを考えると一番子供が楽でいいかもしれませんね。

参拝当日は楽な服装で出かけられ、特に3歳で七五三をされるお子さんにとっては
楽チンです。その後は気楽に食事会も出かけられます。

当日もやはり神社でのスナップ写真は撮りたいですね。

気楽な服装でもOKですが、やはり大切なセレモニーの日。
少しおめかしさせてあげましょう。

11月前に早めに写真撮影だけ済ましたり、
パパにお願いして休んでもらい平日行くのがオススメです。

2.の場合

これは親も子どもも大変な一日になりそうです。

充実した一日を過ごせますが、疲れが出て小さな子供は
ご機嫌斜めになる場合もあるかもしれません。

対策として、写真館で予約する場合は必ず午前中にして
参拝・写真撮影・食事会を近所ですませ、
移動時間を短縮すればいいかもしれません。

ポイントとして当日は参拝の前に写真撮影します。

自宅で着付けする場合も写真館でお任せする場合も
必ず午前中にすませましょう。

その後に参拝をします。ここでもスナップ写真やビデオで
いろいろな表情を残してあげましょう。

参拝が終れば、着替えをしてゆっくりと食事会もいいものです。

着替えは必需品ですね。

ただ疲れて寝ちゃう場合もあるかもしれませんね。

▼こんな方にオススメ

イベントとして充実した1日を過ごしたい方。
当日ですべて済ませられ、七五三のイベントとしても実感できます。
とにかく疲れます。大人も子どもも体力勝負です。

スポンサーリンク

3.の場合

9月中に写真館で1回目の写真撮影。

今流行りの十二単などやドレス姿もステキです。
またキャラクーものも楽しいかもしれません。

そして11月本番にはもう一度着付けして写真撮影します。

洋装から和装へ、または1回目に和装、そして次に洋装と
パターンはいろいろ考えられます。

衣装や写真館を早めに押さえて予約しておきましょう。
でもこれは予算と時間の余裕があり、子供も喜ばなければ
オススメできません。

子供は親のおもちゃじゃないし、着せ替え人形でもないんですものね。

▼こんな方にオススメ
1回目の予約撮影では兄弟姉妹と一緒に楽しめ、
本番当日には祖父母も一緒に撮影できます。

めいっぱい子どもの七五三を楽しみ充実させたい方に。
貸し衣装で、普段着れない、十二単、着物(ドレス)、コスプレ、
そして当日にはドレス(着物)と子どものかわいい姿の思い出が残せます。

でもかなりの予算はかなり必要ですし時間の余裕も必要です。
覚悟がいりますね。

3歳ではちょっと体力的にも無理な気がします。

まとめ

勿論写真館で撮らなくても素敵な写真は撮れるので大丈夫です。

親の満足の為でなく心に残るお祝いにしてあげたいですね。

スポンサーリンク

-歳時記

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お盆の8月16日 京都の五山の送り火観賞スポットは?穴場は?

スポンサーリンク 京都四大行事の1つ、1年に一度の「五山の送り火」が夏の夜空に浮かびます。 送り火を見ながら先祖に思いを馳せ、静かに手を合わせたいものです。 五山の送り火の見物客は10万人越えと言われ …

年賀状に添える一言 文例や 避けたい言葉

スポンサーリンク そのまま印刷されただけの年賀状を送るのは愛想がない、何か一言添えたいけど いざその一言が浮かばないってことありませんか? 年賀状を頂くのはありがたいけれど、味気ない年賀状が届くと 内 …

初詣 いつまでに行けばいいの?どこに行く?

新年に初めてお寺や神社にお参りする初詣。 毎年出掛けられますか? 私は最近では毎年参拝しています。 でも行く日は様々、大みそかから出かけたり、元日は凄い人だからと 2日や3日に出掛けることも。 初詣っ …

七五三にタブーってあるの!七五三のタブー5つ 

七五三のタブーは厳密に言うとありません。 でも守った方がいいというマナーはあります。 子供にとっても記念すべき行事なので 親としてもきちんとマナーを守って楽しい七五三をお祝いしたいですね。 スポンサー …

恵方巻 恵方って?食べ方は?簡単で可愛く美味しい恵方巻の作り方も

2018年は2月3日土曜日が節分になります。 恵方角は、「南南東」。 恵方巻は今年の恵方を向いて巻きずしを一本丸かじり するのです。 今回はそんな恵方巻についてのご紹介です。 スポンサーリンク 関連