amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

イベント

夜の動物園でデートは如何?!NIGHT ZOO

夜間に営業時間を延ばし、動物たちの夜の姿を見学してももらうイベントが
今では多くの動物園で行われています。

炎天下を歩いて回るのが辛い人もこの時間なら大丈夫です。

ライトアップされた夜の動物園は幻想的。

グラデーションなど工夫を凝らした光線が独特のムードを盛り上げ、
デートスポットとしても注目を浴びています。

夜行性動物たちのいつもと違う表情にドキドキが止まりません。

そんなNIGHT ZOO をご紹介します。

スポンサーリンク

夜の動物園

天王寺動物園では昨年より19・20日普段飲めないビールの販売を始めました。

日替わりでベリーダンスやハープの演奏もあり特別な夜を演出しています。

東京都、上野動物園では、ビアガーデンもあります。

心地いい風が吹く夜の園内で目立つのはやはりカップルの姿です。

花火や映画館に行くのと同じ感覚でデートを楽しんでるみたいですね。

◆北海道

【旭川市 旭山動物園】
・夜の動物園
日程:2017年8月9日(水)~15日(火)
時間:21:00まで(最終入園は20:00)
 例年、夏休みのお盆の時期にかけて行われる夜の動物園。
期間中は飼育スタッフによるガイド「ナイトウォッチング」などを実施予定。
どの動物のガイドが行われるかは、毎朝9時半ごろに旭山動物園Webサイトに掲載されます。

★詳細

【札幌市円山動物園】

・夜の動物園
日程:8月11日(金祝)~13日(日)、18日(金)・19日(土)
普段見られない夜行性動物の生態をじっくり観察できるチャンスです!

★詳細

◆秋田県

【秋田市大森山動物園】
・夜の動物園
日程:2017年8月11日(金祝)~15日(火)
時間:17:30~21:00(入園は20:30まで)
毎年恒例の夜の動物園。ミニコンサートなど日替わりの特別イベントが実施されるほか、
人気の動物の食事風景が見られる
「夜のまんまタイム」や「エサやり体験」も開催予定
。園内の売店は、大人向けに生ビールの販売も行います。

★詳細

◆宮城県

【仙台市 セルコホーム ズーパラダイス八木山(仙台市八木山動物公園)】
・夜間開園
日程:2017年8月17日(木)~19日(土)
時間:21:00(最終入園は20:15)
昼の開園から続けて楽しめます。一旦退園する必要はありません。

ライトアップされた園内で、幻想的な雰囲気の中に浮かび上がる動物たちのシルエットや、
暗くなってから活発に動き出す夜行性の動物の姿など、
普段は見ることのできない動物たちの様子が見られます。
例年駐車場は午後5時ごろから混み合います。

★詳細

◆群馬県

【群馬サファリパーク】
・ナイトサファリツアー
日程:2017年7月29日(土)・30日(日)、8月5日(土)・6日(日)・11日(金祝)~15日(火)、
19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日)
受付時間:7月 17:00~19:00、8月 17:00~18:30
料金:大人2,700円、小人1,400円※昼間のサファリとは別料金
暗くなってから、園内周遊バスでサファリパーク内を周遊する。

暗闇に光るシマウマの瞳や忍び寄るライオンの影。
群馬サファリパークは、「今夜あなたは本物の野生を目撃する!」として、
昼間には見られない野生の表情に出会えるイベントだと紹介しています。

★詳細

◆栃木県

【那須サファリパーク】
・ナイトサファリ
日程:2017年10月28日(土)まで毎週土曜日開催
※8月31日(木)までの期間中は毎日開催
※土日月曜日の3連休は土日開催
時間:18:30~22:00(受付21:00まで)
料金:大人(中学生以上)2,400円、小人(3歳~小学生)1,800円
※ナイトサファリはバス料金が無料
ライオンやトラなど、夜行性動物の生態をナイトバスで探検。
暗闇の中から現れる野生動物たちをみてわくわく、ドキドキできそうです。
キリンをはじめとする草食動物にはエサやりも楽しめます。

★詳細

◆茨城県

【日立市かみね動物園】
・夜の動物園
日程:2017年8月5日(土)・6日(日)・11日(金祝)~15日(火)
時間:21:00まで(最終入園20:15)
 2017年は例年より1日多い7日間の開催。茨城県日立市に所在し、
太平洋が見渡せる動物園のナイトズーです。

★詳細

スポンサーリンク

◆埼玉県

【埼玉県こども動物自然公園】
・ナイトズー2017
日程:2017年8月11日(金祝)~15日(火)、19日(土)・20日(日)
時間:21:00まで(入園は20時まで)
 
毎年恒例のナイトズー。日によって「ジェンベライブ」「どうぶつ鳴きまね講演」
「夏休みビンゴ大会」など、異なる限定の催しが楽しめます。

TEL:0493-35-1234
住所:埼玉県東松山市岩殿554
アクセス:関越道鶴ヶ島ICより15分
駐車場:800台(600円)

★詳細

【東武動物公園】
・サマーナイトZOO
日程:2017年9月3日(日)までの土日祝日、8月11日(金祝)~8月15日(火)
 夜の動物園散策や動物の生態・個体の紹介を行うガイド、エサやり体験など、
日中とは違った体験を用意。

8月11日と15日の各日夜7時からは、日本産動物舎で飼育係お手製の紙芝居を使った
日本に伝わる動物の妖怪の昔話も披露。

期間中の日曜日には、イルミネーションで装飾されたパレードカーとともに、
動物たちが夕暮れの園内を行進するスターライトZOOパレードも実施します。

★詳細

◆千葉県

【市原ぞうの国】
・サユリワールドナイトズー

日程:2017年9月3日(日)までの金土日曜日
時間:11:00~20:00(最終入園19:30)
 園長手作りメニューや炭火焼肉などが楽しめる、レストランBAMBOOも同時開店。
園内ではアルコールを除きキリンテラスでの飲み物販売も実施します。
ラマやカピバラ、シカなど、日中は体験できない夜のふれあいの機会が設けられます。

TEL:0436-88-3001
住所:千葉県市原市山小川771
アクセス:館山道市原ICより35分
駐車場:80台(1000円)

★詳細

◆東京都

【恩賜上野動物園】

・真夏の夜の動物園
日程:2017年8月9日(水)~16日(水)
時間:20:00まで(入園は19:00まで)
 開園時間を3時間延長して20時まで開園する「真夏の夜の動物園」。

特別イベントの詳細案内はTwitter公式アカウント(@UenoZooGardens※@は半角)で更新中。
8月12日は「世界ゾウの日」であることから、特別企画「ゾウの運動場に入ってみよう」を
開催予定。
音楽の夕べや「えさリウム」など、真夏の夜の動物園ならではの催しを
多数企画しています。

アクセス:首都高上野ICより5分
駐車場:なし
TEL:03-3828-5171
住所:東京都台東区上野公園9-83

★詳細

【多摩動物公園】

・サマーナイト@Tama Zoo 2017──デビルもめざめる夜の動物園
日程:2017年8月11日(金祝)~16日(水)・19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日)
時間:20:00まで(入園は19時まで)

薄暗くなっていく動物園内で動物のようすを観察する「夜の動物観察ツアー」や
園内でコウモリを観察する「コウモリステーションガイド」、
飼育担当者による動物の夜の生態をテーマにしたお話や
「夜のキーパーズトーク」など、この時期だけの特別プログラムを多数開催。
毎年恒例のビアガーデンも人気。

ミステリーツアーや夜の動物観察ツアーなど、
当日先着で参加を締め切るプログラムもあるため、詳細は必ず多摩動物公園Webサイトで
確認してください。
来園して1年が経ったタスマニアデビルに関するスペシャルトークの実施は8月19日。

TEL:042-591-1611
住所:東京都日野市程久保7-1-1
アクセス:中央道国立府中ICより20分
駐車場:なし

★詳細

◆神奈川県

【野毛山動物園】

・ナイトのげやま2017
日程:2017年8月5日(土)・6日(日)・11日(金祝)~13日(日)・19日(土)・20日(日)
・26日(土)・27日(日)
時間:9:30~20:30(最終入園20:00)
料金:動物園への入園は無料
 
全9日間開催する夜の動物園。ガイドツアーの実施も予定されています。
期間中は園内ひだまり広場でビアガーデンも開催予定。

アクセス:首都高みなとみらいICより10分
駐車場:なし

★詳細

【よこはま動物園ズーラシア】

・ナイトズーラシア「昼からZoo~っと“ズーラシア夜市”」
日程:2017年8月5日(土)・6日(日)、11日(金祝)~13日(日)、19日(土)
・20日(日)・26日(土)・27日(日)
時間:20:30まで(最終入園は19:00まで)

毎年恒例の夏のイベント「ナイトズーラシア」。2017年は台北市立動物園との
連携協力1周年を記念し、動物園と「夜市」をテーマにしたイルミネーションで
夜の動物園を装飾する。各展示場前では「飼育係のとっておきタイム」と称し、
インドゾウやオカピなどに関する解説を楽しめる特別ガイドも実施予定。
期間中は台湾料理や雑貨店舗、二胡の演奏なども開催します。

アクセス:東名横浜町田ICより15分
駐車場:2200台(1000円)
TEL:045-959-1000
住所:神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1

★詳細

◆静岡県

【富士サファリパーク】
・ナイトサファリ

日程:2017年10月29日(日)までの土日祝
※7月22日(土)~8月27日(日)は毎日開催
入園時間:9月まで 17:30~19:30、10月 17:00~19:00
料金:ナイトサファリのみ 1,700円、昼のサファリから継続 1,000円
※一部プログラムは別途料金が必要
 サファリゾーンの見学や、ナイトサファリツアー(対象は6歳以上)だけでなく、
夜のウォーキングサファリコースをスタッフと一緒に探検できます。
「ナイトウォーキングツアー」も開催する。
ライオンやトラへのエサあげ体験や動物の観察など、
昼間とは違う特別なサファリゾーンを体験できる機会です。
ナイトウォーキングツアーの対象は4歳以上。定員は40名。
参加はWeb予約制のため、参加を希望する場合は事前に申し込んでください。

★詳細

大人もかつては子供でした。

◆大阪府

【天王寺動物園】

・夏のナイトZOO
日程:2017年8月5日(土)・6日(日)・11日(金・祝)~14日(月)
・19日(土)・20日(日)

時間:21:00まで(最終入園も21:00まで)
入園料:大人500円、小中学生200円(大阪市内在住・在学は無料)、未就学児無料
 
動物の生息地の景観を可能な限り再現する「生態的展示」が人気の天王寺動物園。
「夏のナイトZOO」では、アラカシの木や葉を食べるキリンやクロサイ、
お肉のおやつを食べるチュウゴクオオカミ、切り株をプールに浮かべて噛んで食べる
カバなど、夏の夜の動物たちをガイド付きでじっくり観察できます。

 夜に活発に動くコウモリの観察、テンジクネズミとの触れ合い、
ヤギの園内散歩は、期間中毎日実施予定。

国際自然保護連合日本委員会の協力による「絶滅危惧種をおりがみで作ろう」、
フェイスペインティング、ジャズなどの生演奏、フラダンスや
ベリーダンスのステージなどもある。

夜の動物園には蚊が多いため、虫除け対策がお勧め。

動物へのフラッシュ撮影は控え、足元を照らすためのライト類も
動物には向けないこと。

駐車場やシャトルバスの有無など、交通アクセスについても事前にチェックして
おきましょう。
★詳細

◆愛媛県

【とべ動物園】

普段は見られない、夜の動物たちの様子を楽しんでください。
イベントも多数実施予定!
夏の部では正面ゲートにてオリジナルうちわを限定配布しています。

【夏の部】
8月5日(土曜)、12日(土曜)・19日(土曜)・26日(土曜)
9月2日(土曜)
【秋の部】
10月14日(土曜)・21日(土曜)

【開催時間】午後9時まで

★詳細

まとめ

大人もかつては子供でした。

動物園はいくつになっても癒され人々の憩いの場所です。

スポンサーリンク

-イベント
-,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハロウィンメイク簡単に出来ちゃいます!

五山の送り火の前日、京都の洛北で「花背の松上げ」が行われます

松上げ(まつあげ)は京都~丹波~若狭(若狭街道)の洛北山間部に 伝わり、花背の松上げ以外は大体は8月24日の地蔵盆に行われる火祭りで、 「松上げ祭り」「松上げ神事」とも呼ばれ、地域によっては 上げ松と …

卒園式と入学式子供の服装やマナーは?着回しで可愛く見せるには?

卒園と入学を迎えるお子様を持つ親御様おめでとうございます。 卒園式と入学式の子供の服装は決まりましたか? この時期はなにかと物入りで親御さんとしては頭が痛く、 少しでも出費を抑えたい気持ちだと思います …

長崎くんちって?掛け声や見方は?

長崎くんちは異国情緒たっぷりの秋のお祭りです。 日本のお祭りの中でも異彩を放っています。 今回は長崎くんちについてのご紹介です。 スポンサーリンク 関連

ロハスフェスタ万博って?開催は? 持って行く必需品とは?

ロハスって言葉を聞かれたことあると思います。 LOHAS = Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略語で、 健康と環境、持続可能な社会生活を …