amuamu ファイル

amuamu目線で気になることを書いています。

イベント

土浦全国花火競技大会 2017年 穴場や抑えておくべきポイント

土浦全国花火競技大会は

日本三大花火大会
・全国花火競技大会大曲の花火(秋田県大仙市)
・土浦全国花火競技大会 (茨城県土浦市)
・長岡まつり大花火大会 (新潟県長岡市)
の1つです。

全国の花火師たちが一堂に会し、優勝をかけてその技術を競う花火大会で、
秋田の大曲と並ぶ二大競技大会の一つです。

スターマインの部、10号玉の部、創造花火の部の三部門に分かれていて、
質の高さ日本一を競い、華やかな芸術品が夜空を彩ります。

19:00を過ぎると大会提供のワイドスターマインが複数の場所から
同時に打上げられ、その迫力に度肝を抜かれます。

スポンサーリンク

土浦全国花火大会 2017年

花火競技会名:第86回 土浦全国花火競技大会

日程:2017年10月7日(土曜日)

打ち上げ時間:18時~20時30分頃

荒天の場合は延期

※延期日は状況に応じて翌日の日曜日,

翌週の土曜日・日曜日・月曜日(体育の日)のいずれかに延期

打上数:2万発

例年の人出:70万人

人気度:全国2位 茨城県内で1位

仮設トイレ:会場および周辺に約600基設置

持参した方がいいもの

・トイレットペーパー(使い掛けの半分ぐらいの)かポケットティッシュなど
簡易トイレは最初は紙が付いてますが、補充はないので、
トイレットペーパー(使い掛けの半分ぐらいの)か
ポケットティッシュなどを余計にもってくといいですよ。

・雨具
人出が凄いので、傘よりもカッパの方が他の人にも安全です
 
・懐中電灯
足元を照らすのにあると便利です
 
・防寒グッズ
夜はフリースなどの上着が必要な
温度になります。

・レジャーシート・クッション・キャンプチェア

・ウェットティッシュ
水場がないので食事やお手洗いなどで重宝します。
 
・携帯ラジオ
実況中継を合わせて楽しむことが出来ます。
 
・ゴミ袋
ゴミの持ち帰り用。いざという時には雨具の代わりにもなります。

桟敷席

❑桟敷席の種類・料金

全マス(約1.7m×約1.7m、6人まで)・・・2万2,000円
半マス(約1.7m×約0.85m、3人まで)・・・1万1,000円

座席販売

❑窓口販売(全マスのみ販売)

と き/9月1日(金)午前8時抽選
ところ/水郷体育館(土浦市大岩田1051)
購入できる桟敷席券数/1人2枚まで
販売方法/抽選(抽選用の番号札を午前8時までに並んだ方に配布します。

❑桟敷席を「無料」で入手する方法

「無料の桟敷席」とは無料観覧席スペースの事で、
大会前日の正午から場所取りが出来ます。

場所取りをする為に、順番待ちをしている方もたくさんいます。

前日から準備している方達もいますので、
どうしても無料観覧席でみたいのであれば早い時間からの準備が必要そうです。

桟敷席が手に入らなかった場合の土浦花火大会の穴場&おすすめスポット

1.いばらきコープ土浦センター裏空き地

会場からは少し遠いですが、霞ヶ浦総合公園より弱冠打ち上げ場所よりで、
木々や周りに高い建物もなく花火がきれいに見える穴場スポット。

住所:茨城県土浦市滝田1丁目8で
「アジュール土浦ウエディングハウス」の前になります。

周りに高い建物もなく花火がきれいに見える
穴場スポット。

コンビニや公園が近くにあるのでトイレにも困りません。

住所:茨城県土浦市滝田1丁目8

最寄駅:JR土浦駅

2.国民宿舎水郷

国民宿舎の水車のある場所は地元の人も多く集まる穴場スポットです。

花火も綺麗に見えるし、会場から離れているため
車で来た人も渋滞を避けられるメリットがあります。

住所:茨城県土浦市大岩田255

最寄駅:JR土浦駅

3.イオンモール土浦横の6号バイパス下

打ち上げ会場からほど近く、ここも花火がよく見える穴場スポットです。

花火大会の当日には土浦駅東口から学園大橋まで
有料のシャトルバスが出ています。

そこから徒歩数分のところにあります。

イオンモールは当日休業し立入禁止になるので

駐車場で花火をみることは出来ません。

住所:茨城県土浦市上高津367

最寄駅:JR土浦駅

4.筑波山中腹

筑波山中腹からは花火と夜景、両方が楽しめます。

でも、花火の打ち上げ会場からは距離があるので
双眼鏡があった方がいいかもしれません。

住所:茨城県つくば市筑波1

5.霞ヶ浦の堤防や桜川に沿った土手沿い、

6.桟敷席後ろ

桟敷席後ろの土手や田んぼ。自由観覧できる一番人気の場所で、
場所取り解禁は花火大会前日の12時です。かなり混雑します。
屋台の立ち並んだ場所を通り抜けると田んぼが広がっています。

ここからの花火も最高ですよ。

7.つくば三井ビル 19階展望フロア

住所: つくば市竹園1-6-1 三井ビル19階

スポンサーリンク

抑えておくべきポイント

交通アクセス

・電車:JR常磐線土浦駅下車

・車(東京方面から)

⇒常磐自動車道 桜土浦IC降車 国道6号経由 約5km

・車(水戸方面から)

⇒常磐自動車道 土浦北IC降車 国道6号経由 約5km

・土浦駅⇔会場(学園大橋)のシャトルバスも運行されます。

会場までは約10分です。

シャトルバス

●当日は、JR常磐線の土浦駅より臨時バスが出ています。
土浦駅東口から出ているバスが、土浦高架道と言う
筑波科学万博の時に造った専用道路を通ると約10分で会場に到着します。

有料のシャトルバスになりますが、渋滞なしで快適です。
関東鉄道というバス会社です。

関東鉄道

つくばエクスプレスでしたら、つくば駅より
土浦駅行の路線バスもありますが、この方面から最短ルートで来ても、
会場付近を通ることから毎年大渋滞と混雑に遭遇しますので、
あまりお勧めは出来ません。

臨時の駐車場として提供してくれる予約サイト

車で花火を見に行こうと思っている方は、
近隣のレストランや田んぼなどを臨時の駐車場として提供してくれる
予約サイトがあります。

臨時の駐車場予約

車で行くか電車で行くか、迷ったら!?

「土浦全国花火競技大会」の行われる10月は日が短く、
大会修了後は周辺駐車場や道路が大変混雑します。

安全面を考えると電車を利用したほうが良いと思います。

●バスですが行き帰り共に混みます。
行きは特に16時30分から17時30分頃が混雑します。

行きのバスについては,それなりに混みますが
時間が分散されるため強烈までではありません。

帰りのバスは大勢の人が一斉に帰るので行き以上に混み花火終了後だと
列に並ぶことになり30分以上待つことになります。

なので場所にもよりますが帰りは土浦駅まで歩いたほうが早いです。
会場から土浦駅までは徒歩約30分です。

また帰りは土浦駅も大混雑して入場制限がかけられます。
会場へは早目に着いた方がいい場所を確保できると思います。

自動車は渋滞で動けない!

●当日は国道6号線などの幹線道路は大渋滞になります。

何ヶ所か車から見える場所はありますが、
全く土地勘がないという方は、電車がお勧めします。

車は何かと便利ですが、当日は道路によっては
全く動かない道路もあるくらいです。

お子さんが小さい場合はなおさらです。

●お子様連れなら遠くに止めて歩いて行くのがいいと思います。

車は永国のカスミ第二駐車場がオススメですが、
他にも探せばたくさんあります。

・土浦の前後2つ前の駅に停める。

常磐線「土浦」駅の前後2つの駅は「ひたち野うしく」駅「高浜」駅などです。
また「高浜の先の「羽鳥」駅まで行くと
1日300円 (入庫より24時間まで)のコインパーキング
「スペースECO 羽鳥駅前」がなどがあり、

そこまで電車に乗り車で帰る方が
途中の渋滞回避と確実に帰宅する事は出来ます。

まとめ

花火を見るためにはかなりのエネルギーが必要ですね。

でもそれだけの価値は十分あります。
迫力に圧倒されるでしょう。
一生に一度は観ておきたい花火ですね。

スポンサーリンク

-イベント
-,

                       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夜の動物園でデートは如何?!NIGHT ZOO

夜間に営業時間を延ばし、動物たちの夜の姿を見学してももらうイベントが 今では多くの動物園で行われています。 炎天下を歩いて回るのが辛い人もこの時間なら大丈夫です。 ライトアップされた夜の動物園は幻想的 …

鉄道の日って?鉄道イベントは?

毎年10月14日は「鉄道の日」と制定されています。 鉄道と言えば ・車両研究→「車両鉄」 ・鉄道写真→「撮り鉄」 ・録音・音響研究→「音鉄」・「録り鉄」 ・鉄道模型 ・コレクション→「収集鉄」 ・旅行 …

卒園式と入学式子供の服装やマナーは?着回しで可愛く見せるには?

卒園と入学を迎えるお子様を持つ親御様おめでとうございます。 卒園式と入学式の子供の服装は決まりましたか? この時期はなにかと物入りで親御さんとしては頭が痛く、 少しでも出費を抑えたい気持ちだと思います …

六本木ケヤキ坂イルミネーション2017 期間とアクセスと心に残る周辺のレストランは?

いつも私たちの心をときめかしてくれるイルミネーション。 輝く光は私たちを夢の世界に連れてってくれます。 2017年の六本木ケヤキ坂イルミネーション期間は? スポンサーリンク 関連

ホワイトデーお返しに期待するなら

バレンタイン発祥の欧米では、ホワイトデーは存在しないようですね。 1960年前後に、日本にバレンタインが、流行り始めたころは当時は、 貰うだけで、お返しをする日がありませんでした。 そこに、目をつけて …